MOMO


 ジョイスとラルクが一緒に居なくなってしまい、一匹になって体調を崩してしまったヤンチ(ストさんは現在冷凍精子保存の為に帰省中)

2014-12-07_convert_20150115141025.jpg

 お友達のブリーダーさん達からは新しく子犬を迎えてやったらと言われましたが、現在アメリカにはViViが居ますし、まだ将来繁殖を行う可能性のあるうちは簡単に頭数を増やすことは出来ません。とはいうものの今まで多頭飼いしてきた私達家族もポッカリ空いたスペースが淋しく、この度縁あって掛りつけの獣医師の先生が避妊/去勢手術で協力されているレスキュー団体さんから白猫(♀、避妊済み)を譲って頂きました。

2015-01-09_convert_20150115143915.jpg
MOMO』と名付けました。

 久しぶりの猫ちゃんですし、ヤンキーの反応やヤンキーとの相性も確かめなくてはならないのでまずはトライアルから始めさせて頂きましたが、このMOMOちゃん、大物(大雑把?)というか恐いもの知らずでチョ~フレンドリー。ヤンキーの部屋に入り込んで一緒に寝たり、足に齧りついたりやりたい放題

2015-01-06_convert_20150115144929.jpg
ファンヒーターの前で仲良くまったりしたり・・・
2015-01-13_convert_20150115145044.jpg
足に齧りついてみたり・・・
IMG_4553_convert_20150115145648.jpg
ヤンキーも全く問題ないようです。良かった

 ということで我が家の一員になったMOMOちゃんですが、一つ気がかりなのは青色の眼を持つ白猫は、黄色や橙色の眼を持つ猫よりも聴覚障害の個体が多い(Wikipedia白猫より)とされる『聴覚障害』の問題で、大きな音のする掃除機にでも平気でジャレついてくる、大きな声で呼んでも叱ってもあまり反応がない(耳を動かさない)ことから私はMOMOが難聴、又はUni(片耳だけ難聴)ではないかと見ています。やはりボストンテリア同様に白色の毛色を作る「W」遺伝子が蝸牛(音を神経細胞に電流として伝える耳の器官)の中にある有毛細胞の機能を妨げて聴覚障害を引き起こす事があるようです。そうであってもそれを念頭に接すれば良いので問題はありませんが・・・。

 すばしっこく動き回り、甘え上手の可愛いMOMOに癒されています。

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

カーネーションのお酢


 離れて暮らす娘から二日遅れで母の日のプレゼントが届きました。

IMG_2731_convert_20140513142546.jpg
 一つは定番のカーネーションをメインにしたボリュームのあるアレンジメント。もう一つはテレビで紹介されていて飲んでみたいなと思っていたカーネーションのお酢、『華名城(はなのしろ)』です。
IMG_2734_convert_20140513142622.jpg
 『華名城』は名古屋の名城大学農学部の学生さん達がカーネーションから見つけた酵母を使ったお酒からお酢を作り、経営学部の学生さん達がラベルやレシピブックの絵を描き、卒業生の方が経営するお酢の会社で製造、名城大付属高校の自然科学部発酵班の学生さん達が華名城を使った母の日のお料理レシピを考えて出来上がったオールmade in 名城の商品だそうです。

で、お味はというと?
IMG_2736_convert_20140513144919.jpg
 ん~、さっぱりとして飲みやすいお酢でした(笑)。イチゴ果汁が加えてあるということでしたが、あまりイチゴの味はしなかったです。カーネーションも全く感じませんでしたが、そもそもカーネーションってどんな味がするのでしょうね?

 何はともあれ嬉しい贈り物でした。
IMG_2733_convert_20140513142658.jpg 有難う、Mちゃん

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


厄払いできたのか・・・


 皆さま、良いお正月を迎えられたでしょうか?

CIMG8307_convert_20140103170258.jpg


 年末からお正月にかけ我が家はチョッとした災難続きでした

 ヤンチによる私のノートパソコンの破壊に始まり、その後クリスマスの翌日の26日には今度はヤンチ自身が玄関の扉でどうやったのか後ろ左足の肉球を切り、三針縫うことに(可哀相ですがこれはきっと罰があたったのだと思います、うん)。

 そしてその二日後に主人からうつされた胃腸風邪で私と長男がダウン。久しぶりの凄い惨状に内心体重が減ったかと喜んだものの変化なし。忙しい時に計画を狂わされただけでチェ~でした。

 何とか快方に向かい明日は元旦という31日に娘からTEL。「ぎっくり腰になって動けない~、仕事にいけない~」と泣く娘仕方ないので29日に帰省してきた二男に頼んで薬とチョッとした食べ物を持って行ってもらう。翌日の元旦も動けず、食べるもののない娘におせちを詰め、主人と二人お見舞いに。元旦に初詣に行かなかったのは何十年ぶりか・・・

 そして初詣も無事済んだ昨日の晩、今度は二男が胃腸風邪で撃沈。次は高齢の母にうつるのではと今から戦々恐々としています。

 本当になんとも悪い意味で大忙しだった年明けでした。これで今年一年の厄払いが出来たのなら良いのですが、いやそう願いたい我が家です。

 そんな中、高校時代の友人が「Y子、私が働くオフィスの向かい側にこんなレストランがあるの。看板を見る度にあなたのことを思い出しているわ。」とこんな写真を送ってきてくれました。
1510913_3789633314723_1869821469_n_convert_20140103170808.jpg
テキサス州オースティンにあるAustin Terrierレストランです。HPのギャラリーを見るとお店の中にもボストンテリアが一杯です。オーナーさんがボストンテリアを飼われているのでしょうか?

IMG_2248_convert_20140103170533.jpg
イタリア人の友人が送ってくれた招きボストン。私がクリマで購入した笑喜堂さんのボストンテリアがいたく気に入ったそうです。しかしなぜ千万両の「万」の字が反対でフォーチュンクッキー?笑

IMG_2250_convert_20140103170610.jpg
今年が良い年になりますように

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

今年もポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村







 

お誕生日に


 ボストンとは全く関係ないのですが、先日の娘の誕生日にこんなプレゼントを贈ってみました

遽逕ー縺輔∪莉穂ク翫′繧・01311+-+繧ウ繝斐・_convert_20131125122653
動物のお花屋さん My Peridotさんの似顔絵フラワーです

 去年思いついた時には娘の誕生日には間に合わず断念。今年は絶対にコレ!と念願叶ってのプレゼントとなりました。顔と身体の色合いが微妙に違うことを除けば言うことなしの出来上がり。娘も「凄いね、コレ!こんなのあるんだ~」と喜んでくれたので良かった

 顔と身体に使用するお花の種類が違うのは顔と身体が繋がって見えないようメリハリをつけるためだそうです。色味は本来は同じはずらしいのですが、花材が新しすぎてまだ色味が落ち着いていないのではということでした。早く落ち着いてくれると良いな。

IMG_0474_convert_20131125122723.jpg
ルーチェ、ルーちゃんによるインスペクション。食べ物じゃあないですよ。あなたは何でも口に入れるから食べないで下さいね。

Oi29_447_convert_20131125122756.jpg
僕には似てる?ん~、チョッと微妙かも(笑)

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
 
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

涙の後に・・・ドタバタ三月と何故か何故かのキャットショーAgain & 京都


 ウィちゃんとの別れは辛かったけれど、その後の三月は慶び事も多く救われました。

 まずは娘と彼女の卒業を記念しての南米旅行。全12日間の行程でペルー、アルゼンチン、ブラジルと周ってきました。今しかない!と出かけた旅行は体力的にはキツかったものの、ペルーでは憧れのマチュピチュやナスカの地上絵、クスコを見、アルゼンチンでは本場のタンゴ、タンゴ発祥の地でもあり有名なサッカーチームのスタジアムのあるボカ地区、ペロン元大統領夫人のエビータ・ペロンの眠るお墓、ブラジルではイグアスの滝を見れ、本当に良い想い出になりました。

CIMG3466_convert_20130420103619.jpg 『ナスカの地上絵』
有名なハチドリ。どの絵も風化が進んでいるのか老眼の眼には見つけるのが大変でした(笑)セスナもグルグル、目もグルグルで、そりゃ酔う人は酔うわって感じでした。
IMG_6824_convert_20130420103742.jpg 『マチュピチュ』
テレビや写真で見た光景がそのままにで興奮しました

CIMG3979_convert_20130420104129.jpg 『イグアスの滝』
3月はまだ雨期ということで残念ながら水の透明度はNGでしたが、水量はがぜんこの時期の方が多いそうです。噂の虹が沢山見られ、嬉しかったです(ウィちゃんや皆も一緒に来たのかな?)。ゴムボートで滝つぼ近くまで行くツアーがあるのですが、絶対にお勧めです。半端なくビショビショにはなりますが(笑)そんなことも気にならないくらい楽しいです

 どの地も素晴らしく、機会があれば是非一度は行かれることをお勧めしたい場所でした。特にペルーの現地の方々は(私の出会った方々だけかもしれませんが)、本当に働き者でフレンドリーで好感度大でした。

 その後は娘の国家試験の合格発表、卒業式、引っ越しと続き、三月の末にはなんと再度キャット・ショーに足を運ぶことに

 前回が最初で最後のはずだったのですが、ルーチェのお里のママ(人間の方)の強い要望で渋々出かけることに・・・。ママ曰く、日本で初めてCFA(Cat Fanciers Association)公認のキャットショーが神奈川県のキャンプ座間で開催されて今年で丁度50年目ということで、アメリカから当時のジャッジを含む沢山のジャッジを招いて50周年記念の大きなショーが開催されるから来てと。でもルーちゃん、ただでさえスタンダードからかけ離れている上にペット生活を満喫されていてチシャ猫のようにまん丸なんですけど~~~無理々という私の言葉もむなしくお付き合いで出陳させることに。とりあえずコートコンディションだけでも整えようとルーチェ改め「デブチェ」のシャンプーをして参加。
 結果、初日はボロ負け50周年の大きなショーということで出てくる猫ちゃんのレベルも高く、当然といえば当然の結果ですけど、可哀相で落ち込み~二日目はどうしようかと迷いましたが、元々お付き合いでの参加だし、明日は明日の風が吹くと参加することに。最終的には初日と近いものでしたが、なんと一リングでファイナルに残り、10席のおリボンを頂きました。娘にお土産が出来て良かった

CIMG6940_convert_20130420114242.jpg
ルーちゃん、二日間よく頑張りました。お疲れ様、有難う。
しかしいつ見ても猫ちゃんのロゼット(リボン)は犬と違って凝ってて可愛い
Oi30_528_convert_20130420114500.jpg
ちなみにルーちゃんママはこのショーでほぼ2012-2013年度のプレミアシップ(避妊・去勢猫部門)の日本一が確定しました。ん~、貫禄が違うね

 そして四月の初めにはこれまたお付き合いで京都で桜と奇麗な舞妓さん、芸子さん、美味しい懐石料理を堪能しました。何故か浮かれて今話題のHanayuishi TAKAYAさんに花結いまでして頂いて、私の頭にも(中にも)春がきたみたいです。ジャン、ジャン(週刊○○に載ってたビートたけしさんの投稿の終わり調に)


Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村




| Bellecrest Bostons News & Topicsホーム | 次ページ