E Boston Terrier


 オンラインのEボストンテリアマガジンの春号(3月/4月)がアップされました。表紙をクリックすると新しいウィンドウが開きます。各ページにそれぞれのブリーダーさんがご自慢の我が子達を載せています。
E Boston Terrier

 27ページに我が家のストライカーもチラッと載ってますから見て下さいね。
スポンサーサイト

ルーちゃん


繧九・縺。繧・s+w+snow_convert_20120227234925[1]
 娘の相棒、アメリカンショートヘアーのルーちゃん(ルーチェ)。寒い土地で逞しく暮らしています。また会えるのが楽しみです。

2012 Westminster Kennel Cub Dog Show


 2012年2月13、14日に行われたウェストミンスターケネルクラブドッグショウでのボストンテリアの写真をこちらで見ることが出来ます。STEVE SURFMAN PHOTOGRAPHY
#0382は去年のBOBで今年はAOMのホスです(0433~0435も)。ホスはもうすぐオーストリアに行く予定です。ブロンドで赤のスーツ、黒タイツのお姉さんが引いているのが今年のBOBに輝いたマットです。こちらもオーナーがオーストリアの女性。#0427~0432も今年のAOMになった子です。

 こちらはYouTubeに上がっていたBISを決めるジャッジングのビデオです。みんな、凄く奇麗な歩様だなぁ~と思いました。でも他がタッタカ、タッタカ走っている中でBISを獲得した歩く毛玉のようなペキニーズ、なんだか微笑ましいです。Pekinese wins top Prize at America's Westminster Kennel Dog Show

ボール命!?


 ボールをゲットする為なら百年の恋も冷めても良い?By Little Friends Photo Com
430698_3372317184372_1162552821_33585645_1578839456_n_convert_20120223012648.jpg


この人も・・・


 以前にヘレンケラーの愛犬がボストンテリアだったというお話をしましたが、流石アメリカ原産(正確にいうと少し違うとも言えますが・・・詳しくはHPの「ボストンテリアの起源と初期の歴史」をご覧ください)のボストンテリア。まだまだいました、ボストンテリアの愛好家。
 36代アメリカ大統領、Gerald R. Ford(ジェラルド・フォード)氏の幼い頃の愛犬もボストンテリアでした。写真は幼いころのフォード氏と愛犬のフレック&スポットです。
36th President of the US, Gerald R. Ford as a child with his Boston Terriers, Fleck & Spot

Blogを開設しました


ホームページで書いていたNews & Topicsをこちらで更新していくことにしました。以前のNews & Topicsはこちら



| Bellecrest Bostons News & Topicsホーム |