ゴールデンウィーク初日


 ゴールデンウィークが始まりましたね 主人と二人だけの我が家は静かなものです。お天気に恵まれたのでジョイスラルクを連れて近くの河原までお散歩に行ってきました と言っても歩くのは二人と一匹だけ。

IMG_0916_convert_20130429154423.jpg
 目も見えなくなり、耳も聞こえず、鼻もあまり利かなくなったラルクは認知症も進み、自力では歩けません。主人に抱っこされて河原まで行き、そこで芝生に降ろしてもらってホテホテと動き回るのが今では彼の『散歩』です

IMG_1219_convert_20130429154501.jpg
 まだまだ元気なジョイスは喜んで歩きますが、チョッと左目の視野が狭くなってきているかなと感じます。ジョイスは我が家の先のボストン世代では最後の一匹になってしまいました。小さい頃から胃腸が弱く下痢ばかりしていた子です。一度は下痢が止まらずもうダメかと思うくらい痩せてしまいましたが、幸運にも良い獣医師に巡り合い、彼女にあったフードも見つかったことで体調が戻り今に至っています。ジョイスには是非他の子達の分も元気で長生きして欲しいものです。

IMG_1761_convert_20130429154537.jpg
 私の住むG市は人口約40万の中核市ですが、これといった産業もなく、商店街はシャッター通りと化し淋しいばかりですが、それでも住みやすい町ではないかと思います。写真は川沿いの遊歩道から望んだ長良川、金華山とその上に建つG城。私の大好きな風景です。この11日には恒例の鵜飼い開きがあります。天気の良い日に犬達とここでお散歩すると本当に穏やかな気持ちになれます。こういうのを小さな幸せっていうのかな Yes! I am HAPPY!!!

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

またまたキュンときた・・・


 昨日届いた荷物の中に入っていたもの・・・

IMG_2074_convert_20130426192541.jpgIMG_5629_convert_20130426192628.jpg
 なんとウィちゃんのお顔のついたバッグチャーム それも彼女がまだほんの子犬の頃の写真です。

 送り主は私がボストンテリアという犬種を飼い出した頃(1999年)からのお付き合いのABC DOGSのNさんです。よくぞまぁこんな古い写真をまだ残していて下さったものだとビックリすると同時に彼女のお人柄を思えば『当然かな』と納得。イギーを亡くした時も、ボギーを亡くした時もこうやって気にかけて慰めて下さいました。
 数は少ないけれど、ここにもまたボストンテリアを通じて得たかけがえのない方が一人いたと改めて気づかされた出来事でした。

img_475224_7121819_2.jpg 
 去年の秋にやっと念願叶ってご本人と直接お会いすることが出来ました。いつも温かいお心遣いを有難うございます。これからも宜しくお願いします。

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



もうすぐゴールデンウィーク


 もうすぐゴールデンウィークですね。皆さんはどこに行かれるのでしょうか?我が家は例年通りお家でゴロゴロ、チョッと足を延ばして美味しいものの食べ歩きくらいでしょうか?

 ゴールデンウィークが終わるととうとうナショナル展です。今年は5月13日~17日にシカゴのHilton Chicago Indian Lakes Resortという所で開催されます。今年のホストクラブはWestern Boston Terrier Clubでナショナル展の前日13、14日にクラブ展が開催されます。このクラブ展を含めてナショナル展となるので、結果13日~17日までとなります。でも何故か今年はアジリティが11、12日の両日、オビーディエンスが13、14日なので全部を合わせるとほぼ一週間のスケジュールになります。

 2007年に初めてナショナル展に行って、今年で8回目のナショナル展になります。未だに目的が達成されていない現状に焦りと落胆を感じることもありますが、とりあえず10回目までにはと思っています。ガンバレ、私

484983_4104198117978_652437264_n_convert_20130425151128.jpg

 航空券の準備OK、ホテルの手配OK、プレミアムリスト(ショウの詳細が書かれたパンフレット)も届き、後は準備だけですが、昨今の円安が重く圧し掛かっていますシカゴは都会だけあって物価が高いんですよね。これはかなりケチケチ旅行になりそうです。

IMG_1214+-+繧ウ繝斐・_convert_20130425151213 ≪プレミアムリスト≫
シカゴということでアル・カポネを意識したイラストです。

 で、ナショナル展の後はロスにんで、ストさんやアンジーに再会です。ロスでもショウ三昧の日々を送ってきます。ハンドリングチャレンジ、出来るかな~~~まぁ、旅の恥はかき捨てで頑張るか・・・

Jennifer,+Austin,+Striker,+Poppin+2013_convert_20130425151411 Photo taken by Vickie Holloway, Arizna 2013
最初で最後の家族写真(ママが写ってないのが残念)
左からジェニファー、オースティン(ストさん達のパパ)、ストライカー、そしてポッピン

 ジェニファー以外には会えると思うので楽しみです

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

キュンとくる


254508_2003189753588_2880475_n.jpg

 お友達がFBで載せていたポスターの写真。まったくそっくりではないけれどウィちゃんみたいでキュンとしてしまった・・・飼い主は当然のことながらこんなに若くも美しくもないけどね(笑)

 日本ではもう昨日になってしまったけれど、いつの頃からか4月22日はアースディ(地球の日/地球環境について考える日)ということでイタリアのお友達がカードを送ってくれました。

431857_4772269024895_740594010_n_convert_20130423145826.jpg

 ここのところ嫌なニュースばかりですから、たまには自然の中で限りある資源や守るべき環境、自分達の現在や未来について考えてみるのも良いかもしれませんね。

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

涙の後に・・・ドタバタ三月と何故か何故かのキャットショーAgain & 京都


 ウィちゃんとの別れは辛かったけれど、その後の三月は慶び事も多く救われました。

 まずは娘と彼女の卒業を記念しての南米旅行。全12日間の行程でペルー、アルゼンチン、ブラジルと周ってきました。今しかない!と出かけた旅行は体力的にはキツかったものの、ペルーでは憧れのマチュピチュやナスカの地上絵、クスコを見、アルゼンチンでは本場のタンゴ、タンゴ発祥の地でもあり有名なサッカーチームのスタジアムのあるボカ地区、ペロン元大統領夫人のエビータ・ペロンの眠るお墓、ブラジルではイグアスの滝を見れ、本当に良い想い出になりました。

CIMG3466_convert_20130420103619.jpg 『ナスカの地上絵』
有名なハチドリ。どの絵も風化が進んでいるのか老眼の眼には見つけるのが大変でした(笑)セスナもグルグル、目もグルグルで、そりゃ酔う人は酔うわって感じでした。
IMG_6824_convert_20130420103742.jpg 『マチュピチュ』
テレビや写真で見た光景がそのままにで興奮しました

CIMG3979_convert_20130420104129.jpg 『イグアスの滝』
3月はまだ雨期ということで残念ながら水の透明度はNGでしたが、水量はがぜんこの時期の方が多いそうです。噂の虹が沢山見られ、嬉しかったです(ウィちゃんや皆も一緒に来たのかな?)。ゴムボートで滝つぼ近くまで行くツアーがあるのですが、絶対にお勧めです。半端なくビショビショにはなりますが(笑)そんなことも気にならないくらい楽しいです

 どの地も素晴らしく、機会があれば是非一度は行かれることをお勧めしたい場所でした。特にペルーの現地の方々は(私の出会った方々だけかもしれませんが)、本当に働き者でフレンドリーで好感度大でした。

 その後は娘の国家試験の合格発表、卒業式、引っ越しと続き、三月の末にはなんと再度キャット・ショーに足を運ぶことに

 前回が最初で最後のはずだったのですが、ルーチェのお里のママ(人間の方)の強い要望で渋々出かけることに・・・。ママ曰く、日本で初めてCFA(Cat Fanciers Association)公認のキャットショーが神奈川県のキャンプ座間で開催されて今年で丁度50年目ということで、アメリカから当時のジャッジを含む沢山のジャッジを招いて50周年記念の大きなショーが開催されるから来てと。でもルーちゃん、ただでさえスタンダードからかけ離れている上にペット生活を満喫されていてチシャ猫のようにまん丸なんですけど~~~無理々という私の言葉もむなしくお付き合いで出陳させることに。とりあえずコートコンディションだけでも整えようとルーチェ改め「デブチェ」のシャンプーをして参加。
 結果、初日はボロ負け50周年の大きなショーということで出てくる猫ちゃんのレベルも高く、当然といえば当然の結果ですけど、可哀相で落ち込み~二日目はどうしようかと迷いましたが、元々お付き合いでの参加だし、明日は明日の風が吹くと参加することに。最終的には初日と近いものでしたが、なんと一リングでファイナルに残り、10席のおリボンを頂きました。娘にお土産が出来て良かった

CIMG6940_convert_20130420114242.jpg
ルーちゃん、二日間よく頑張りました。お疲れ様、有難う。
しかしいつ見ても猫ちゃんのロゼット(リボン)は犬と違って凝ってて可愛い
Oi30_528_convert_20130420114500.jpg
ちなみにルーちゃんママはこのショーでほぼ2012-2013年度のプレミアシップ(避妊・去勢猫部門)の日本一が確定しました。ん~、貫禄が違うね

 そして四月の初めにはこれまたお付き合いで京都で桜と奇麗な舞妓さん、芸子さん、美味しい懐石料理を堪能しました。何故か浮かれて今話題のHanayuishi TAKAYAさんに花結いまでして頂いて、私の頭にも(中にも)春がきたみたいです。ジャン、ジャン(週刊○○に載ってたビートたけしさんの投稿の終わり調に)


Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村




ウィニーの旅立ち


 慌しかった日々もようやく落ち着き、チョッと崩しかけていた体調も戻ってきました。今朝はジョイスを連れて犬飼いの義務でもある春の恒例行事、「狂犬病予防接種」にも行ってきました。しかしいつも思うのですが、獣医一人に何の為にいるのか分からない人間が五人も付くのって税金の無駄遣いじゃないのかなぁ~。当番獣医師の愛犬に対する気遣いの一つもないような接種の仕方にも内心ムキッと思いながら葉桜になってしまった小学校のを見がてらホテホテと帰ってきました。 

 やっとブログを更新するゆとりが出てきたので、2月末から書きかけで放置していた出来事の続きを書いていこうと思います。でも最初の話題は悲しくなるので手短に・・・

 2月25日23時少し過ぎに我が家の甘ったれ娘、ウィニーが虹の橋の橋に旅立ちました・・・享年9歳と7か月の短い一生でした。

 ウィニーはジョイスの二匹生まれた娘のうちの一匹です。我がままで勝ち気なママジョイスと違い、本当に穏やかで可愛い子でした。
 真っ白な頭(完璧なミスマーク)に目は突き出るように大きくロンパリちゃんだったウィニー、素敵なブリンドル&ホワイトの毛色にとてもしっかりとした四肢をした子でした。丸々とした抱きがいのあるボディもですが、何より性格が可愛くて々・・・本当に愛すべき子でした。
fa6f5a616d553aa5e09054eafe0f0373 - コピーお友達が写してくれた在りし日のウィニー

 昔から心臓が弱く、気管も狭かったのかチョッと暑いとすぐにゼィゼィと苦しそうに息を吐いて、そんな時は胸が異常に熱くなっていたりで、夏は誰よりも注意が必要でした。
 最終的には心肥大が進み、毎日心臓の薬(利尿剤を含む)を飲ませてきましたが、肺に水が溜まるのも、体中に浮腫が出るのも薬で止めることが出来なくなり、掛かり付けの先生の「いずれは」といういずれが来てしまいました。最期の二日間の様子と私達の精神的葛藤は今思い出しても辛くなるのでここでは書きませんが、多頭飼いで飼っていてもその子はその子でしかなく、やはりどの子も居なくなるとその穴を埋めることは他の子には出来ないな~と・・・そして常に残る悔いの気持ち・・・これからも誰かを見送る度に耐えていかなくてはならないんだなと思います。

 ウィちゃんとのお別れに際し、綺麗なお花を届けて下さったり、温かいお心遣い、慰めの言葉をかけて下さったお友達には本当に感謝しています。有難うございました。

IMG_5922_convert_20130409000745.jpg

 またいつか会える日までイギーやボギーと一緒に待っててね、ウィちゃん・・・

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

E Boston Terrier magazine 4/5月号


 2月の後半から悲喜交々の出来事が怒涛のように続き、まだまだブログの更新もままならない日々を送っていますが、ナショナル展直前号である4/5月のE Boston Terrier magazineがアップされたのでお知らせします。楽しんで下さいね。

E Boston Terrier Magazine

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

| Bellecrest Bostons News & Topicsホーム |