ヤンキーの異母弟妹達


 最近になってヤンキーの異母弟妹達が西海岸でショーに出ていることを知りました。嬉しくてブリーダーさんにコンタクトしたら、向こうは私のことを知っていて下さっていたのに私は知らずで、ごめんなさいでしたが、お写真を沢山シェアして下さいました。有難うございます!

まずは現在ブリードランキング全米第9位のMarvin(マービン)君
Marvin_convert_20150325235819.jpg
GCH Wirlwin's Singular Sensation
この写真を見る限り、ヤンキーパパのMotif系が強い気がします。
CH+Motif+s+Captain+Morgan+Yankee+s+sire_convert_20150326000242.jpg
ヤンキーとマービンのパパ、CH Motif's Captain Morgan

バリバリ、ショーで頑張っているマービン君。
10922552_1044014532282042_1342697711326059366_n_convert_20150326003324.jpg
Yankee+half+brother+Wirwins+Singular+Sensation_convert_20150326003107.jpg

この写真で見るとヤンキーにも似てるかな?
Marvin2_convert_20150325235945.jpg
↑マービン(クリスマスのお写真でしょうか?首輪がメチャクチャ可愛い
 
↓ショードッグはと~っくの昔に引退しました感アリアリ(笑)の異母兄ヤンキー
IMG_4911_convert_20150326001610.jpg
どうでしょう?似てますか?

Iggy(イギー)君
Iggy_convert_20150326002650.jpg
Wirlwin's Pop Sensation
Iggy+Wirlwin+s+Pop+Sensation_convert_20150326002901.jpg
子犬の頃のイギー君。ムニュっとしたいね(笑)

チョッと見ずらいけどHoney(ハニー)ちゃん
Honey_convert_20150326003004.jpg
Wirlwin's Sweet Sensation
Honey+Wirlwin+s+Sweet+Sensation_convert_20150326002935.jpg
同じく子犬の頃。女の子らしいお顔です。

もう一匹の女の子、Holly(ホリー)ちゃん
Holly+Wirlwin+s+Hollywood+Sensation_convert_20150326003037.jpg
Wirlwin's Hollywood Sensation

みんな、頑張ってね!!海の向こうから応援してるよ!

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

命の花プロジェクト


 『命の花プロジェクト』ってご存知ですか?

 ”「命の花プロジェクト」は、「青森県の動物の殺処分ゼロ社会の実現」のために、平成24年度から青森県立三本木農業高等学校動物科学科愛玩動物研究室がはじめた活動です。
 青森県では、年間2,000頭以上の犬や猫の殺処分が行われています。生徒たちは殺処分の現状を知るため処理施設のある青森県動物愛護センターを見学しました。処理施設には殺処分された動物たちの骨が入った袋がたくさん積まれ、事業系廃棄物としてゴミと同様に処分され、土に還ることさえできない現実に生徒たちは大きなショックを受けました。
 そこで、「高校生として命と真正面から向き合いたい」という強い想いから「命の花プロジェクト」活動にたどりつきました。これは殺処分された犬や猫の骨を砕き、土に混ぜ、花を育てる活動です。殺処分された犬や猫たちの「もっと長く生きたかった」という思いを花に命を与えることで遂げてほしい、この活動を通じて「命の尊さ」と「青森県の殺処分の現状」を訴えたいと考えました。そしてこの花が枯れた後は、土に還すことができるのです。
 このような活動を継続していく中で、生徒は命の尊さを自ら考え自ら学びそして答えを出していくのです。反響の大きさに驚きながらも、自問自答しながら現在も活動を展開しています。 ~ 青森県立三本木農業高等学校ウェブサイトより ~

IMG_5007_convert_20150317233730.jpg

 私もFacebookでお友達が紹介していて、遅まきながら知りました。こちらのブログ主様や他のブログでも写真付きで詳しく紹介されています。

IMG_5004_convert_20150317233854.jpg

 ガス室で殺処分されていく小さな命の写真にも胸がつぶれますが、花を植える土に混ぜる殺処分された犬猫達の骨をレンガで砕く作業に黙々と取り組む高校生達の思いを想像すると胸にこみ上げてくるものがあります。

IMG_5009_convert_20150317233939.jpg

IMG_5008_convert_20150317233755.jpg
お写真は先日の日曜日にYebisガーデンプレイスで行われた一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルが主催したイベントに参加されたお友達から頂きました。

IMG_5006_convert_20150317233826.jpg
このお花を受け取った人達はお花を見る度に私達人間の身勝手さから消されてしまった小さな命のことや毎日多くの犬猫が殺処分されている現実、殺処分ゼロを目指すために私達が出来ること、すべきことを考えさせられることと思います。

 『命の花プロジェクト』、女子高生が見た愛護センターとは名ばかりの殺処分の現状、「死んだ犬猫の骨をゴミにしたくない。殺処分ゼロを目指す。」という彼女達の思いから始まったプロジェクトに対し、当然ながら様々な受け取り方があると思いますが、私は素晴らしい活動だと思います。頑張れ、青森県三本木農業高校・動物化学科愛玩動物研究室の皆さん!!

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

進化するペットフレンドリー空港


 以前のブログでアメリカのペットフレンドリ―空港のお話をしたことを覚えてくださっているでしょうか?サンディエゴ国際空港の室内トイレだけでも結構感激だった私ですが、2016年になんとそれ以上に進化した施設が出来る空港があります。

それはニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港。プロジェクト名はThe ARK at JFKで、犬猫等のペットだけでなく、家畜や馬、野生動物といったあらゆる種類の動物専用のターミナルで、年間7万頭以上の利用を期待しています。The ARKでは動物の一時預かり、ホテル、検疫、輸出入、輸送そして常勤の獣医師による診察などのサービスをエアサイド(空港内において搭乗客と空港関係者だけが立ち入り可能な区域)だけでなく、ランドサイド(空港内において搭乗客以外の人も立ち入り可能な区域)共に提供する予定です。

ペットに関するサービスはParadise 4 Pawsというペットサービス会社が対応するようです。
ark-pet-resort_convert_20150312001252.jpg

 アメリカと違い狭い日本ですからペットを連れて飛行機で国内旅行をする機会は少ないかもしれませんが、昔に比べてずっとペット同伴での国内外への行き来は増えているのですから、せめて世界への玄関口である国際空港にはもう少しペットフレンドリーになって頂きたいものです。

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

(勝手に命名)とんがりーず!


 Instagramでフォローさせて頂いているPERO君が被っているとんがり帽子に一目惚れして、ヤンキーにも空夢ママさんにお願いして作って頂きました、とんがり帽子

IMG_4921_convert_20150303231854.jpg
顔がデカくておっさん顔のヤンチ、似合うかなと心配しましたが、なかなか可愛いじゃないですか、ウンウン(あくまでも飼い主目線) でもコレ、実は前後が逆なことが判明

ということで撮り直し
2015窶・3窶・3_convert_20150303235621
こちらが正しい装着画像(笑)
2015窶・3・・3(2)_convert_20150303235552
無事とんがりーずのメンバーになれました(笑)

 このとんがり帽子をFacebookにあげたら、『この帽子があれば寒い冬に耳が冷たくなくて良いわね』と評判上々。ヤンチのブリーダーさんも『ニューヨーク(ウエストミンスター展)に行った時にこれがあれば良かったのに』と・・・なんかあまりの寒さにワンちゃんの耳にマフラーを巻いて過ごしていたそうです
 

可愛いだけじゃなく、実用的なとんがり帽子。今後益々とんがりーずが増えそうですね

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


| Bellecrest Bostons News & Topicsホーム |