ミカン(Clementine)の写真 & 止まらないミカンパパの快進撃


 待ちに待ったミカンの写真が海の向こうから届きました(嬉しい)。

Clementine-K71215L-0126_convert_20150725150821.jpg
獲得ポイントはまだ1ポイントしか有りませんが、ブルーク曰く動きも良いとのことなのでこれからの成長が楽しみです ガンバ!!

 そして今乗りに乗っているのがミカンパパのVinny(ビニー)。以前の記事でVinnyのBest In Show(全犬種展においての最高位)獲得回数が二桁に乗ったというお話をさせて頂きましたが、この度とうとうNon-Sporting GroupNO.1に輝きました(2015年6月末在)。
ドッグショーにおいて各犬種は目的や用途別に、ジャパン・ケネル・クラブが加盟しているFCIでは10グループアメリカン・ケネル・クラブでは7グループに分けられていて、ボストンテリアはNon-Sporting group(JKCでは9グループ、AKCでは6グループ)に属しています。

 『単独のブリードランキング』でも遂に今年のナショナル展を制したTommyを抜き、NO.1を達成。『全犬種展のブリードランキング』でもNO.1、そして今回『グループランキング』でもNO.1と三拍子揃ってのNO.1は、本当に素晴らしい快挙です
 
 特にグループでのNO.1なんて・・・涙チョチョギレものの快挙です。何故ならボストンテリアが属するNon-sporting Groupには最強ともいえるプードル、そしてフレンチ、ビションフリーゼ、ブルドッグといった並居る強豪が属しています。そんな強豪だらけのグループの中でボストンテリアが2~4席の中にでも選ばれたら御の字の状況の中、1席どころでなく、とうとうグループランキングでNO.1になってしまったのですから、今までグループの中であまりスポットライトを浴びることのなかったボストンテリアがこれで少しは(ジャッジに)認識してもらえるのではと皆、大喜びです。過去にこんな快挙を成し遂げた犬がいたでしょうか?多分、noneだと思います。

1004099_10153468005123996_5189086414532654244_n_convert_20150725161136.jpg

10801752_1034730859876221_6223080813846992127_n_convert_20150725164350.jpg
Photo credit: Mrs Sharon Saberton

 益々続くであろうVinnyの快進撃。さて、どこまでいくのやら?ミカンも頑張らなきゃね

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


 

スポンサーサイト

Let's Talk Bostonsマガジン 7月号


Let's Talk Bostonsマガジンの7月号がアップされました。

11753282_998533173504474_628883312733719408_n_convert_20150723135257.jpg
ご興味のある方はこちらからどうぞ。 Enjoy!!

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

ミカン(Clementine)のデビュー戦


 先週末はミカン(Clementine)のデビュー戦でした。元々の予定では6月末にデビューの予定でしたが、出陳手続きに不手際があり蓋を開けて見たらエントリーされていず、四日間のショーがパァ。ということでデビューは7月に持ち越しとなりました。

IMG_5378_convert_20150716005608.jpg
初めてのショー会場でチョッと不安気?お友達のグリフォン君に寄りかかっています。

 7月10日(愚息NO.2の誕生日)のBlackhawk Kennel Clubでのショーから始まり、11日、12日の二日間はKishwaukee Kennel Clubショーに出場したミカン。

IMG_5392_convert_20150716005813.jpg
『このおばちゃん、だ~れ?』なんて言っちゃいけませんよ(笑)
IMG_5405_convert_20150716011507.jpg
頑張って集中していますね。良い子、良い子。左隣にヤンチパパのブリーダーさんが。

初日の結果はReserved Winner。ポイントはないけれど先ず先ずの滑り出し。
二日目 クラス一頭一席。ポイントなし。
三日目 Best Of Winners やったね! やっと1ポイント獲得です。

IMG_5402_convert_20150716011339.jpg
どや顔(というよりマヌケ面?笑)、おめでとう!!

まだまだ道のりは遠いけれど、頑張ろうね!

オマケ写真。
11733513_867006836701745_968235891_n+-+繧ウ繝斐・_convert_20150716024306
日の光が燦々と降り注ぐユタで長い夏休みを楽しんでいるViVi(右)とストさん。若白髪一杯のストさんだけど元気そうで良かった。ViViっちも丸々してまるでフレンチのよう(笑)。9月になったら絞らなきゃね


Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

トルコへプチ同窓会 5月15日 アンカラ


 あまりに日が経ってしまい「もういいか」感がある旅行記ですが、途中止めも気持ち悪いので、スローペースで続けたいと思います。

まずは穏やかな景色を眺めながらの朝食。
IMG_5839_convert_20150712124944.jpg
トルコの朝はチャイから始まります。それに様々なパンやチーズ(日本では珍しい山羊や羊のチーズもあります)、オリーブ。どれもとっても美味しいんです!

窓の外では鳩さん達も朝食中
IMG_5835_convert_20150713134036.jpg

親子亀のようなチャイポット
P1020193_convert_20150712125248.jpg
上のポットに煮出したチャイ、下の大きなポットにはお湯が入っています。チャイグラスに1/3ほど煮出したチャイを入れ、お湯で好きな濃さに薄めて飲みます。

チョッと変わったところで茄子ジャム
IMG_5818_convert_20150712125949.jpg
大きく切った茄子が甘く煮てあります。美味しいんだけど、パンに乗せて食べるにはNGな気が

 朝食の〆はモチロン、ターキッシュコーヒー。この日はその後、まず愚息に頼まれた美しい装飾が施されたコーラン(クルアーン/イスラーム教の聖典。誤解のないように書いておきますが、愚息はイスラーム教信者ではありません)を探しにモスクへ、その後アンカラ城に連れて行ってもらいました。

 デリヤのマンションの横にはこんな素敵な公園が隣接していて(警備員付)、いつも近くのワンちゃん達が遊びに来ています。囲いもない場所なのにどの子もノーリードでも道路に飛び出したりせずエライ!坂になっているし、走り回って足腰鍛えるにはもってこいの場所です。
P1020197_convert_20150712132634.jpg

私達が訪れた時期のトルコは大統領選の真っ最中で、町の至る所に候補者の顔写真入りの旗がはためいていました。
IMG_5801_convert_20150712195333.jpg
思わず2010年のワールドカップ真っ最中のオランダを思い出してしまいました。あの時はチームカラーのオレンジ色の旗やディスプレイで街中がオレンジ一色になっていましたが、こちらはトリコロールっぽい?

 モスクに着くと、今日は金曜の礼拝日ということですでに人が一杯。次から次へと信者の方々がいらして、モスクの周りにゴザをひいて座っていくので、ドンドン歩くスペースがなくなっていきます。
IMG_5681_convert_20150713141802.jpg
こちら(モスクの裏側)は女性のスペース。やはりこちらでも男性と女性は別々の場所で祈ります。

 モスクの周りがちょっとした綺麗な公園になっていて散策していたら飴を配っている女性が。「どうぞ」と手渡しされそうになったのですが、見知らぬ人だし(「見知らぬ人から物を貰ってはいけません」という親の言いつけを守る良い子?笑)一旦はお断りした私達でしたが、デリヤから彼女が願掛けをしていて、全ての飴(今は飴とかチョコレートをいったお菓子ですが、様は施しという行為)を配り終えると願いが叶うのだということを聞いて、「ありゃ、それは申し訳ない事をしちゃった」と二人で彼女を追いかけ飴を貰うおばさん二人(笑)。
P1020212_convert_20150713143249.jpg
願いが叶うと良いね。

 その後はアンカラ城へ。といってもアンカラ城には全く行かず、周辺にある素敵はブティック街や市民が日用品を買い出しに訪れる市場へ。
P1020224_convert_20150713145839.jpg

表通りの坂を降りて行くとアンティークショップや素敵なブティックが並んでいます。
P1020223_convert_20150713145750.jpg

P1020221_convert_20150713145922.jpg

このキャビネット欲しかったけど、持って帰れないから写真だけ(笑)
P1020222_convert_20150713145643.jpg

 今日のランチはデリヤお勧めのこのお店、『PIRINC HAN』。店の玄関を入ると中は中庭になっていて凄く気持ちの良い場所でした。
IMG_5650_convert_20150714015002.jpg

外はパリッ、中にチーズやマッシュルームが入っている薄いクレープのようなギョズレメ。自家製のレモネードもとても美味でした。
IMG_5652_convert_20150714015037.jpg

そうそう、食事の写真のすぐ後でちとキチャナイですが、私(わたくし)、ここで初めてトルコ式トイレを体験しました~(笑)
IMG_5938_convert_20150714020459.jpg
金隠しがない、和式便座によく似たトルコの伝統的なトイレ。大きな違いは日本では扉と反対方向を向いて用を足しますが、こちらは扉の方を向いて用を足します。そしてこれまた台湾同様に使用済みのトイレットペーパーを便器の中に捨てず、トイレ内に置いてあるゴミ箱に捨てます。こちらのトイレは一応水洗用のボタンがありますが、無い場合は自分で便器の側にある蛇口からジョウロやバケツに水を汲み流します。こんな事でも異文化体験が楽しい私です(阿保?笑)。

ランチの後は日用品を求める市民の強い味方、市場へ。何もかもが信じられないくらい安かったです。
IMG_5685_convert_20150715002100.jpg

チョッと安っぽいけれど、大好きなTVドラマ『Magnificent Century(華麗なる世紀)』を彷彿とさせる衣装の数々。
P1020230_convert_20150715002335.jpg

ターキッシュ・ディライツの容器
P1020231_convert_20150715002412.jpg
結婚式の引き出物によく使われるそうです。

ターキッシュコーヒーを作る時に使う小鍋。
P1020232_convert_20150715002451.jpg
今ではコーヒーマシーンがあり、あっという間に出来上がるターキッシュコーヒーですが、私も39年前にはこの小鍋を買って帰り、家族にふるまった記憶があります。

 アンカラ城周辺にはブティックや市場の他に工芸品を作る工房もあり、カンカンカンという音につられて入ってみると、銅製品(バクル)を作っているお店でした。
IMG_5657_convert_20150715001858.jpg
足の間に大きな鍋を挟み、くるくると器用に回しながら模様を彫っていたお兄さん。マダムY美も挑戦させて頂きましたが、結構力が要るようでなかなか上手く彫れず

なかなかに味のある出来上がり品。
P1020238_convert_20150715002538.jpg

アンカラ城周辺散策の後は一旦デリヤの家に戻り、例の素敵なパティオでティータイム。
IMG_5675_convert_20150715020311.jpg
あ~、極楽。至福の時です。

休憩後は、再度お出かけ。デリヤ行きつけの高級ショッピングモールへ。
P1020243_convert_20150715020405.jpg
このショッピングモール、なんとサメが泳ぐ巨大な水槽まであります。ブランド品をメインに扱っているモールのようですが、私達のお目当てはお土産にするターキッシュ・ディライツやマダムY美所望の赤ワイン等を扱う地下のスーパー(笑)。

色とりどりのターキッシュ・ディライツ
IMG_5819_convert_20150715020652.jpg

トルコで有名な高級テーブルウェア店、『Pasabahce Magazalari
P1020247_convert_20150715020537.jpg
モスクのミナーレの先端の部分を一手に制作しているそうです。
P1020244_convert_20150715020455.jpg

この日の夕食はショッピングモール内にあるオサレ~なレストランで頂きました。
P1020248_convert_20150715020618.jpg

IMG_5824_convert_20150715020732.jpg
う~ん、満足。ご馳走様でした。

つづく・・・

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
























最近の愛犬グッズ(オーナー用)


 どんよりした空を見ていると余計に心が萎んでくるので、ここはパッと景気づけに(自分のね)最近ゲットした愛犬グッズをご紹介したいと思います。

 ボストンテリアに関連したグッズを見るとテンションが上がる私ですが、自身の愛犬ものとなるとそれ以上にテンションが上がります(皆さんもそうじゃないですか?)。

 まずはロシアのパグのブリーダー、Irina Miluykobaさんに作って頂いたバッグ。
IMG_5232_convert_20150701190501.jpg
Model:左からウィニー、ヤンキー、ストライカー。
 アップリケ部分は本革ですが、バッグ自体は合皮なので意外とお安いんです。なかなか個性的な一点ものを作って下さいます。PayPalに口座をお持ちの方なら注文可能です。バッグ以外に素敵な首輪も作られています。Irinaさんの作品にご興味がある方はこちらで。Facebookアカウントをお持ちの方はログインして見て下さい。アルバムの中に沢山作品の写真が載っています。見るだけでも楽しいですよ

 次はMasishuさんのアフロランチバッグです。
繧「繝輔Ο繝ゥ繝ウ繝√ヰ繝・げ_convert_20150701190633
Model:ヤンキー 
 私の大好きな紫とビリジアンを使って描いて下さいました。

ボストンテリアのマトリョーシカ
繝懊せ繝医Φ荳ヲ縺ウ_convert_20150701190601
Model:左からヤンキー、ストライカー、タンゴ、ビビ、そしてMOMO
 犬グッズ専門店 チワワさんにお願いして作って頂きましたが、残念なことにマトリョーシカを作って下さっていた作家さまが今は活動休止中ということで、注文受付の再開は未定です。

メモリアルフィギュア
KIMG1210+-+繧ウ繝斐・_convert_20150701190531
Model:左からウィニー、ボギー(後方)、ラルク(シーズー)、イギー、ジョイス
 今は亡き愛犬達です。シロツメクサ(クローバー)の中でみんな一緒です。こちらは犬&動物雑貨 PIPOOさんにお願いして作って頂きました。

似顔絵
IMG_6647_convert_20150701191039.jpg
Model:ヤンキー
 Facebookに載せたら多くのブリーダーさん達から絶賛された秀逸な作品です。ぼすとんハウスさんでお願いしました。お友達へのプレゼントにも最適だと思います。

木製ブローチ
IMG_6717_convert_20150701191127.jpg
Model:ヤンキー
 Instagramで有名なbukon_woodworkさんの似顔絵ブローチ。とっても丁寧な作りです。入っているお箱も手作りという徹底ぶりです。

IMG_6718_convert_20150701191155.jpg
「実物の方がハンサムだもん」といった体のヤンキー。いや、そっくりですから(笑)

スクリーンショット
IMG_4947_convert_20150701210910_convert_20150701233101.jpg
Model:ヤンキー
 アネアカフェ(anea cafe)を営業しているanea designさんのWan's Art。恰好良くお願いしますとお願いしたら本当に恰好良いヤンキーを描いて下さいました。

 そして最後は愛犬ものではありませんが、今年ナショナル展に行けなかった私のためにお友達が『あなたのいなかったナショナル展は淋しかったわ』という嬉しい言葉と共に送ってきてくれたグッズの数々。
IMG_6637_convert_20150701191315.jpg
大きなボストンテリアのブランケット、フリースのパンツ、リバーシブルのステイマット、ボストンテリアのついたシャツ、キーホルダー等々。気にかけてもらえて、本当に有難い。Thank you, Ellie!!

 まだまだ確実に増えると思われる愛犬もの。心が萎えた時の私の癒しアイテムです
Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村




 

| Bellecrest Bostons News & Topicsホーム |