トルコへプチ同窓会 最終回 5月21日~22日


カッパドキア最後の朝。もうこの居心地の良いホテルも最後かと思うと淋しさが募りました。
IMG_6327_convert_20151231034439.jpg
今日でオズナーともお別れです。三人で飲む最後のターキッシュコーヒー。
IMG_6330_convert_20151231034518.jpg

最後に「面白い所に連れて行ってあげるわ」とオズナーが連れて行ってくれたのは、奇岩カフェ。
IMG_6339_convert_20151231041907.jpg
こちらでは何代にも亘り実際に人が住み、生活を営んでいます。

玄関から壁にキリムが掛けられています。
IMG_6342_convert_20151231141846.jpg

台所
IMG_6341_convert_20151231142426.jpg
ちゃんと電気も水道も通っています。

壁一面のみならず、テーブルや椅子、そして床にもキリムがひかれている居間
IMG_6344_convert_20151231034900.jpg

IMG_6346_convert_20151231142306.jpg
壁に空いている穴は、以前は糞を集め畑の肥料にする為に飼っていた鳩の巣でしたが、今は棚として使われています。

各家庭ごとに受け継がれてきたキリムのパターンがあるそうで、このキリムのパターンもこちらのご家庭のキリムパターン集(?)の中にチャンと記されていました。
IMG_6352_convert_20151231142523.jpg
夏は涼しく、冬は暖かい奇岩ハウスのバルコニーから眺める景色もなかなか素敵なものでした。
IMG_6359_convert_20151231035003.jpg
猫ちゃんも気持ちよさそうにお昼寝中
IMG_6360_convert_20151231035042.jpg

 ゆったりした時間を過ごした後はフェルハットに連れられて空港へ。途中のバスターミナルでオズナーとはお別れ。また会えますように。

マダムY美と飛行機の出発を待つ間に飲んだチャイ。
IMG_6369_convert_20151231035228.jpg
趣もなければ今まで飲んだチャイの中で一番まずかった

 イスタンブール行きの飛行機には滑走路を徒歩で歩いて搭乗。空港ビルを出た途端、強風に混じって細かい砂つぶてがピシピシ当たってきてイタタ

 約一時間半でイスタンブール到着。ホテルで一息ついた後は予約しておいた憧れのヒュッレム妃が作ったというハマム(トルコ風呂)へ。今回は到着時の新市街地でなく旧市街地にホテルを取ったのでほとんどのランドマークが徒歩圏内にあります

IMG_6377_convert_20151231035600.jpg
再びアヤソフィア
IMG_6378_convert_20151231035634.jpg
前回とは別の角度から見たスルタンアフメット・ジャーミィ

IMG_6384_convert_20151231035900.jpg
ヒュッレム・スルタン・ハマム
しか~し、こちらは男性用の入り口。あくまでも男尊女卑のトルコ。女性用の入り口は裏手の地下にありました
IMG_6379_convert_20151231035711.jpg

IMG_6381_convert_20151231035754.jpg
館内は写真撮影禁止で写真はありませんが、マダムY美とガチ裸のお付き合い(Y美で良かった)、プラス疲れた身体を揉みほぐす気持ちの良いマッサージで気分は極楽~、また入りた~い!ハマムでした。この日は美味しいご飯を食べ、就寝。

IMG_6401_convert_20151231035942.jpg
 トルコ最終日の朝は見晴しの良いレストランで朝食を取った後、前回時間切れで入れなかったグランドバザールへ。グランドバザール内部。広いので入った入り口を覚えておかないと迷子になるかも(笑)
IMG_6414_convert_20151231042224.jpg
キンキンキラキラ、金を扱う宝石店
IMG_6415_convert_20151231040223.jpg

その後は通りにあるカフェで最後のターキッシュコーヒーを飲み、空港へ出発。サヨナラ、トルコ。サヨナラ、イスタンブール

帰りの機内での私のお楽しみはミントの入ったレモネード、マダムY美はいつもの赤ワインで
IMG_6429_convert_20151231041453.jpg
IMG_7252_convert_20151231041404.jpg
楽しかった旅に乾杯。また一つ素敵な思い出が出来ました。有難う

無事年内に旅行記を書き終えられ良かった~!と思うとともに長々とこの旅行記にお付き合い下さった方々にも御礼申し上げます。有難うございました。

皆様、良い年をお迎え下さいね。来年も宜しくお願いします。

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


 

 









スポンサーサイト

トルコへプチ同窓会 カッパドキア 5月20日


 今年も残り一日ということで、駆け込み、駆け込みで決めた通り旅行記を終らせるぞ~!!ということで、良かったら読んでやって下さいませ。

 今日は念願だったカッパドキアでの気球体験にGO! 朝日が昇る前にホテルを出発、といっても真っ暗でもなく、もしかして日が昇ってる?と思えるぐらい明るい中、乗降場所へ。

すでに沢山の気球が準備中。中にはもう飛び立っているものも。
IMG_6190_convert_20151230224922.jpg
以前の体験からあまり大人数収容できる気球だと乗る場所によっては景色が見づらかったので、大きい気球だと嫌だな~と思っていたら10人乗りの小型気球で、ラッキーでした。

次々と飛び立つ気球
IMG_6193_convert_20151230225115.jpg

ふわふわと浮き上がった気球から見下ろしたカッパドキアの風景。さてこれからはキャプテンの腕と風任せの旅です。
IMG_6197_convert_20151231005240.jpg

IMG_6206_convert_20151231005350.jpg
ここまでの写真を見るとすでに日が昇っていると思われると思いますが、違うんです。

P1020371_convert_20151231032449.jpg
別の方角を見ると朝日が昇ってきている最中なんです。
IMG_6211_convert_20151231005535.jpg
私のへっぽこ写真では良さが伝わりませんが、この景色、写真を何枚撮っても飽きないくらい素晴らしい光景でした。

IMG_6215_convert_20151231005657.jpg
毎日、時間差で百基以上飛ぶ気球。私達がホテルに戻った時にもホテルから飛んでいる気球を見ることが出来ました。

かな~り腰にくる独特の着地を体験した後はノンアルコールのシャンパンで無事をお祝い
IMG_6226_convert_20151231015547.jpg
楽しかった~
IMG_6486_convert_20151231022530.jpg
モチロン、この方も一緒に行きましたよMr. Boo

 気球体験を堪能した後は再びホテルに戻り休憩、午後はまたフェルハットとの観光です。実はフェルハット、レインボーバルーンズという気球体験ツアー会社のフライトキャプテンの一人でもあります。早朝には気球に乗り、午後からは終日私達の我儘に付き合ってガイドし、一体いつ寝てるの?って感じですが、愛娘の将来の教育の為に(フランスに留学させたいとか)頑張る優しいパパです。

今日も色々連れて行ってもらいましたが、一番気に入ったのはひたすら山道を登って行くHidden Church(隠された教会)。
P1020484_convert_20151231022856.jpg

P1020501_convert_20151231025325.jpg

 そして夜はこれまたトルコに行くことを決めて以来観たかったメヴレヴィー教団(旋舞教団)のセマー(sema)儀式。セマーとはスカートをはいた信者が音楽に合わせて、クルクルと回転しながら踊る宗教行為(祈りの手段)のことで、回転は宇宙の運行を表し、回転することで、神との一体を図っていると言われています。詳しくはこちらで。

以前は写真撮影もビデオ撮影も禁止だったこの儀式ですが、今はかなり観光化されているのか写真もビデオもOKということで撮らせて頂きました。
IMG_7250_convert_20151231031213.jpg

一番後ろの若い男の子、思わず『イッチャってるよ』と言いたくなるぐらいのトランス状態。でもこのことをオズナーに話すと「そんな風になるのは修行が足りないからよ」と・・・ん~、よく分からん。


楽しい時はあっという間に過ぎ、明日はイスタンブールに帰る日です。

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村





Eukanuba National Championship Showの結果


 12月12日、13日とフロリダで行われていた年末のビッグショー、Eukanuba National Championship Showが終わりました。4000頭以上の競争相手に勝ち抜き、見事Best In Showに輝いたのはジャーマン・シェパードのRumor君。加えて$50,000(約600万円)の賞金をも獲得しましたスゴッ。

ボストンテリアのブリード戦の結果はこちら。
Judge: Chad Howard

BOB--GCH CH Sabe's Simply Invincible(Vinny/ビニー)
BOW/WB--Ken's Lil Krotch Kritter
BOS--GCH CH Gunther ' s Gussied Up Edna ( Also Best BBE)(Edna/エドナ)
SD--GCH CH Weywood's Fortune Knocks
SB--GCH CH Ken's Always Gets The Last Laugh
AOM's
GCH CH T-Bo's Porcelain Doll (also Best Veteran)
GCH CH Naughty Norteno's Klik Klik Bang
GCH CH Taylwagon's Put A Cork In It
GCH CH Martini's Jamison Nightcap
GCH CH KC's Rollin And A Strollin

WD--Martini's Kick Back Jack
RWD--Makarenas Show Me Your Power
RWB--Tara's Listen To Your Heart

 Best Of Breed(1席)が父ビニーで、Best Opposite Sex(2席)が母エドナと我が家のミカンにとっては誇らしい結果となりました。こちらでブリード戦の写真を2016年1月15日までの期間限定で見ることが出来ます。ご興味のある方はご覧下さい。

 Vinny(ビニー)はこの後グループ戦に進み、グループ2席に輝きました。グループ戦の模様はこちらで見られます。

 これで年内のビッグイベントが終わり、年が明けた2月にはウェストミンスター展がやってきます。次は誰がBOBに輝くのか、ボストンテリアがグループ戦を突破出来るのか楽しみです

 しか~し、お楽しみの前に大掃除を済まさないとねもうトルコ旅行記も大掃除も終れそうにない気がする私の年末です・・・

Clementine,+Doris++Edna+2015-11-19_convert_20151216115439
写真は左からミカン、胴胎のドリス、母親のエドナ

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

| Bellecrest Bostons News & Topicsホーム |