E Boston Terriersマガジン ポストナショナル号


E Boston Terriersマガジンのポストナショナル号、6-7月号がアップされました。

13654302_1133023643449435_3960960728071609359_n_convert_20160712134207.jpg
ご興味のある方はこちらからどうぞ。 Enjoy!

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ナショナル展 2016 (5) 番外編 & ニューオーリンズ観光


 ナショナル展最後の夜は恒例のバンケットです。今年はクラブ設立125周年ということでテーブルディスプレイもなかなか凝ったものでした。
IMG_0703_convert_20160708155459.jpg

ケーキはこんな感じ
IMG_0733_convert_20160708155846.jpg

舞台横のテーブルにはいつものように前年度にタイトルを獲得した犬達に贈られるトロフィーが並べてあります。
IMG_0707_convert_20160708154551.jpg
我が家のViViのもあります
IMG_0708_convert_20160708155638.jpg

マルディグラで有名なルイジアナ州ということでテーブルに素敵なマスクが一杯置いてあったので皆で着けて楽しみました。
IMG_0726_convert_20160708160727.jpg

IMG_0724_convert_20160708160941.jpg

IMG_0723_convert_20160708160837.jpg
みんな、ノリノリだよ
IMG_0728_convert_20160708161017.jpg

IMG_0738_convert_20160708155957.jpg
大きな人に小さなマスクがキュート
 
最後はいつもFareWellで淋しい気分になるバンケットですが、See you next year!を楽しみに

滞在最終日は足を延ばしてニューオーリンズに観光に行ってきました。
IMG_0763_convert_20160709030038.jpg

全長3779km、アメリカで一番長いミシシッピ川
IMG_0748_convert_20160708234146.jpg

日本でもお馴染み(?)のベニエで有名なCafe du monde(カフェデュモンド)本店
IMG_0764_convert_20160708234418.jpg
日本で出されるベニエの優に倍はある大きさと大雑把さ(笑) でもとっても美味しかったです
IMG_0772_convert_20160708234514.jpg

ニューオーリンズにはフレンチ・クオーターと呼ばれる有名な歴史地区があります。
IMG_0753_convert_20160708234255.jpg
フレンチ・クオーターと呼ばれている歴史地区ですが、実際にはスペイン統治時代の建物の方が沢山残っているようです。
IMG_0784_convert_20160709015610.jpg

IMG_0792_convert_20160709015901.jpg

IMG_0785_convert_20160709015700.jpg
仮面屋さん
IMG_0776_convert_20160708235402.jpg
仮面で遊ぶ人(笑)
IMG_0777_convert_20160708235518.jpg
レオナルド・デュカプリオ主演の『仮面の男』の仮面みたい

 ニューオーリンズで有名なものと言えばマルディグラで使用されるマスク(仮面)の他にVoo doo(ブー・ドゥー)人形があり、街の所々にお店がありました。
IMG_0790_convert_20160708235718.jpg
店内は撮影禁止で写真はありませんが、様々な国のブードゥー人形が恐ろしいものから可愛らしいものまで沢山置いてありました。ブー・ドゥー人形と聞くとまず思い浮かべるのが呪いの人形ですが、それ以外にも、例えば恋愛や願望成就、ラッキーチャームといったお守り的なものもありました。

小腹が空いたのでジャクソン広場側のレストランで南部の郷土料理であるケイジャン料理を食べることに。
IMG_0802_convert_20160708235805.jpg
私がチョイスしたガンボ(Gumbo)。結構スパイスが効いています。美味しいのですが、何故かケイジャン料理を食べる度にスパイスがお腹にきてた私です

ジャクソン広場に建つアンドリュー・ジャクソン像とセント・ルイス大聖堂
IMG_0808_convert_20160708235850.jpg
アンドリュー・ジャクソンは軍人として米英戦争で活躍し、初の庶民出身のアメリカ大統領(第7代)となりましたが、史上唯一、議会から不信任決議をされた大統領でもあります。米20ドル紙幣に印刷されている人物がジャクソンですが、今年の4月に奴隷を所有していたジャクソンに代わって、奴隷として生まれ育った女性、ハリエット・タブマンを新たな顔として起用することが決まったことにより今後は20ドル紙幣からジャクソンが消えていくことになります。

ニューオーリンズがJAZZの発祥地と思い出させるモニュメント
IMG_0812_convert_20160708235927.jpg
今回は聴きに行く機会がなく残念でした。

フレンチ・マーケット
IMG_0821_convert_20160709000018.jpg
内部
IMG_0822_convert_20160709025951.jpg
ニューオーリンズならではの食材かな?
IMG_0824_convert_20160709000106.jpg
アリゲータードッグ。今回は食べませんでしたが、ワニって確かチキンのように淡白な味だったような記憶があります。

ひたすら暑かった今回のナショナル展の旅も終りです。来年はラスベガス(と言ってもはずれだけど・・・)。どんな旅になるか今から楽しみと同時に次はベストコンディションで行きたいものです

オマケ画像
IMG_0830_convert_20160709000301.jpg
友人にお願いして(おねだりして)譲って頂いたディズニー映画『Feast - 愛犬とごちそう』の主役、Winstonのお人形。日本にも殆ど入ってきていませんが、アメリカでもレアらしくゲット出来て大、大、感謝!!有難う、Sonya!!

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村






ナショナル展 2016 (4)


 今日もまたうだるような暑さでみな、バテバテです。この不愉快な暑さと湿気のせいかここのところヤンチマンのご飯の食べが悪く、同時にの調子も悪いので心配の日々が続いています。元気は元気なのですが、食べてくれないと痩せてくるので気になります。早く落ち着いて欲しい

 6月の投稿から一気に7月まで飛んでしまったナショナル展ルポですが、最大の理由は皆様にお見せする写真がないに尽きます・・・というのも私を含めショーの写真を撮られていた方が少ない(もしくは撮っていてもまだアップされていない)上に今年の契約写真家さんの腕が悪く殆どの方がWin photo(日本でいうお立ち台写真)を購入されていません。ナショナル展のWin photoはどんなショーの写真よりも皆さんが欲しがるものなのですが、サンプル写真を見た私でさえ、頭を抱えるような出来で皆さんの落胆の大きさが伺えました。

 正直今年のナショナルは参加人数も少なく始めから終わりまで盛り上がりに欠けるものでした。一つにはビニーが出るなら出しても勝てないと参加を回避する人が多かったのと、もう一つにはジャッジの不人気さが理由のようですが、ショーは出してみなきゃ分からない・・・しかし、ある意味下馬評通りの結果に終わったナショナル展でした。

2016 BTCA National Specialty Show Winner(BISS)
IMG_1142_convert_20160704140742.jpg
CH Mackendrick Champagne On A Beer Budget (Sable)
Photo credit: Mr Clayton G Haviland IV & Ms Susan Milton-Lloyd
Sire: CH Briar Rose Star Spangled Banner
Dam: Mackendricks Cdn Girls Rock Lnstr.
Owner: Clayton G Haviland IV
Breeder: Susan Milton-Lloyd


13267749_10100836889803406_4358447121623678742_n_convert_20160704135931.jpg
Sable
Photo credit: Mr Clayton G Haviland IV & Ms Susan Milton-Lloyd

2016 BTCA National Specialty Show Best Of Opposite Sex
Marvin_convert_20160704140100.jpg
Silver GCH Wirlwin's Singlar Sensation (Marvin) ヤンチの異母弟君。ナショナル展での写真が酷いからこちらの写真を使ってということでBest In Showマガジンのカバー写真でご紹介。
Photo credit: Ms Karen E Workman
Sire: CH Motif's Captain Morgan
Dam: CH Sunwood Fanci That
Breeder & Owner: Karen E Workman


IMG_1156_convert_20160704143437.jpg

13240156_10209692525499702_3989572705090316935_n_convert_20160704140010.jpg
Photo credit: Ms Karen E Workman

 ジャッジが何度もこの子(マービン)のところに行き来していたのでこの子をあげるのかと思ったら別の女の子(セーブル)をあげたのでビックリでした。きっとジャッジの中ではすでに誰をあげるのか決まっていたのかもしれません。しかし見事にジャッジの好みの子がBISSとBOSに選ばれたナショナル展でした・・・。因みに最有力候補のVinny(ビニー)は見向きもされずSelectで終わりましたが次の日の別のショーではBest In Showに選ばれていました(笑)

その他の結果はこちらで。 Congratulations to all the winners!!

 さて来年のナショナル展はラスベガスで開催予定です。ジャッジも私の恩師でもあり、ボストン界の重鎮でもあるMr Michael Staleyなので今年以上には人が参加するのではと期待しています。

オマケ画像
IMG_1264_convert_20160704145924.jpg
Vinnyさん、50回目のBest In Show(全犬種展において一席に選ばれること)を達成しました。歴代最多のショー歴です そろそろ引退もささやかれていますが、是非ナショナル展でBISSを獲得して引退してもらいたいものです。

 ここで訂正、ナショナル展前の投稿でEdnaもナショナル展でBISSを頂いたことがないと書きましたが、皆から『あなたね~、自分の犬の母親のこと間違えててどうするの!?』と大目玉をくらいました
969156_379755112133354_524900166_n_convert_20160704150726.jpg
はい、彼女は2013年のナショナル展でBISSに輝いていました。ごめんなさい。

 先週末には同胎のDorisがチャンピオンを完成し、キャンペーンを始めるそうです。ミカンも頑張らなきゃね
IMG_1266_convert_20160704152010.jpg

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

| Bellecrest Bostons News & Topicsホーム |