ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

シカゴ 2日目

   
 シカゴ到着2日目。今日はまだ今回のナショナル展のホストクラブでもあるWestern Boston Terrier Clubの単独展の続きが行われていました。

 本戦のナショナル展でないせいかまだ人が少ない感じでしたが、それでもBest Of Breed(BOB)を決める段階になると狭いリングの中は人と犬でグチャグチャ状態 絶対狭いよ、このリング。

CIMG7111_convert_20130530164637.jpg

 この日BOBに輝いたのはGwennのRocky  私のデジカメではろくな写真が撮れなかったのでこちらでRockyにお会い下さい
GCH Keynote's Knockout Kid

CIMG7190_convert_20130530165111.jpg
Rockyが獲得した素敵なトロフィー いいなぁ~

 今年は久しぶりにルームメイトのロシオが自家繁殖犬であるQuincas(キンカス)を連れて参戦。キンカスは我が家のヤンキーの甥っ子です。私が到着した日にもSweepstakes、6~9ヶ月のパピークラスで2席を、今日は6~9ヶ月のパピークラスで勝ち、最終的にはRWD(Reserved Winners Dog)を獲得しました。

252245_4730921397687_802285352_n_convert_20130530172236.jpg
Copacabana Boston's Quincas by Jim Poor Photogrphy
チョッとヤンチに似てる?

 で、キンカスが栄えあるRWDを獲得していた時に私が何をしていたかというと、会場のベンダーさん(ショップ)の中にこの2月に日本でボストンテリアの審査をされたBeverly Capstickさん(ボストンテリアのオーナーさんで、現在ご自身の愛犬をスペシャルとしてアメリカでショーに出されています)を偶然見つけ、ボストンテリア談義に花を咲かせていました。

CIMG7098_convert_20130530182927.jpg
銅板で作った素敵な作品に囲まれたBeverlyさん

CIMG7119_convert_20130530183053.jpg
Beverlyさんの愛犬GCH Knolland King Of The Road、"Harley"君
ご休憩中

 談義の中で毒を吐く(愚痴をこぼす)私にBeverlyさんが「諦めちゃダメよ。諦めずに頑張りなさい」と優しい激励を下さり、「諦めません、頑張ります」と私がお約束したところにロシオ登場。「あなた、良いところ(キンカスがRWDを獲得したところ)見てなかったでしょう!?」と・・・ この日は最後までロシオに文句を言われていた私です

ゴメンちゃ~い

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

 
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |

テーマ:  We Love★ボストンテリア
ジャンル:  ペット



<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。