ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

爪切りの大切さ

   
 皆さんは定期的に愛犬の爪を切られていますか?

 アクティブでよくお出かけやお散歩に行く子なら、舗装道路や様々な地面の上を歩くことで自然に爪がすり減り、月に一回程度の爪切りで十分かもしれませんが、あまりお散歩に行かずお家の中で過ごすことが多い子は2週間から4週間毎に爪を切る必要があります。

 爪が伸びる速さには個人差がありますから、床(フローリング等)を歩いている時にカチャカチャと爪が当たる音がしたり、カーペットに爪が引っ掛かるようになったら、爪切りの時期です。

 ワンちゃんによっては爪切りを異常に嫌がったり、怖がったりする子もいます。抑えている腕からもがいて逃げようとしたり、叫んだり、咬みついたり、オシッコをちびったり、時に肛門腺から臭い分泌物を噴射することもあります。しかし、可哀想だから、切るのは無理だからと諦めてしまっては愛犬のためになりません。

 長く伸びた爪は見た目が悪いだけでなく(私はいつも長く曲がった爪を見ると魔法使いのお婆さんの爪を思い浮かべます)、深刻な健康上の問題を引き起こします。長毛種で爪が毛で隠れている子は爪が伸びていても分かりにくいので特に要注意です。伸びた爪は上に向かってカールすることもあれば時に内側に曲がって肉球に突き刺さることがあります。爪が突き刺さった肉球に毎回犬の体重が掛かることを想像してみて下さい 痛いなんてものじゃない上にそこからバイ菌が入って化膿する可能性もあります。また、ボストンテリアのように目が突き出た子は伸びた爪で目を傷つけてしまうこともあるので常に短く切っておく必要があります。

 それ以上に深刻な問題は犬の足の形が変形し、歩き方が変わってくることです。元来犬は足先で歩くものですが、爪が伸び過ぎると肉球の部分で歩くようになります。別の言い方をすれば、つま先の位置と長さによって足の位置や姿勢が変わってくるということです。下の絵をご覧下さい。

toenails-300x166.jpg
Photo credit: Kathryn's Pet Services

 骨のイラストだけでなく実際の足の写真で見てもらった方が分かりやすいかなと思いましたので頑張って合成してみました(下手くそでゴメンなさい)赤丸で囲った部分がイラストに描かれている部分です。
IMG_1746_convert_20130716152917.jpg
正しい位置にあるつま先

IMG_1589_convert_20130716152837.jpg
爪が伸び過ぎたことにより、本来あるべき位置から基節骨(PhalanxⅠ)、忠節骨(PhalanxⅡ)、末節骨(PhalanxⅢ)がズレ、伸びきってしまっています。このズレにより膝や肩に痛みを及ぼすことがあります。また、上体が不安定になり、つまずき易くなったり倒れ易くなることもあります。

 愛犬の健康のため、安全のために是非頑張って爪を切ってあげて下さい。ご自分一人では無理という方は家族に手伝ってもらったり(一人が抑え係で、もう一人が切る係)、掛かり付けの獣医師やトリマーさんにお願いするという手があります。ただ、獣医師もトリマーさんも血が出るのを避けてあまり切って下さらない場合がありますので、どこまで切って欲しいかきちんとお話する必要があります。切っても床の上を歩くと音がするような長さでは切った意味がありません。

IMG_5822 - コピー
出来ればこの位の長さをキープしましょう。

nails.jpg
 犬の爪の中にはquick(クイック)と呼ばれる血管や神経があります。普段から定期的に爪を切っている子はクイックの手前を斜め45度の角度で切ってあげて下さい(狼爪がある子、残っている子は狼爪も忘れずに切りましょう)。
 一度伸びてしまった爪を切るには決断が必要です。クイックは爪の長さに比例して伸びていきます。伸び過ぎた爪を本来あるべき長さに戻すには心を鬼にしてクイックごと爪を切る必要があります。当然犬は痛がりますし、出血します。しかし、爪が短くなるにつれクイックも後退していきます。爪が適切な長さに落ち着くまでしばらくは2週間毎に爪を切って、クイックの後退を促していきます。

 爪を切った際に出血してしまっても止血剤でシッカリ止血すれば大丈夫です。一般によく使用されるのがKwik Stop(クイックストップ)という止血剤ですが、手元に無い場合は小麦粉や片栗粉で代用できるようです。
img38410509.jpg

使用方法

① 出血した箇所をティッシュ、紙ナプキン、又は清潔な布で覆い抑えます。
② 止血剤を小さな容器(私はクイックストップの蓋の部分を使っています)に適量入れる。
③ 出血している爪を容器に入れる。私の経験でも、爪に止血剤を付けるのではなく、止血剤に爪を押しつけた方が止血が早かったです。
④ そのまま2~3秒キープ。
⑤ 出血が止まればOKです。出血が酷い場合は一旦止まったように見えてもまた出血することがあるので、その場合は①~④を繰り返します。
⑥ ついた粉を洗い流す時は冷水だと傷口に沁みてヒリヒリすることがあるのでぬるま湯で。

 家庭で同時に何本も爪を切って止血するのは大変ですから、一本ずつ切られることをお勧めします。一度に足の指全ての爪を切られる場合は止血剤を入れる容器も犬の足がスッポリ入る大きさのものにし、止血剤も犬の足先が全てカバー出来るくらいの量を用意されると良いと思います。 

IMG_1583_convert_20130715155056.jpg
 安全面、健康面に加え、ボストンテリアのスタンダードではボストンテリアの足は小さく、コンパクトにまとまって(猫の足のようにキュッと握って)いなくてはいけないとされています。各指が広がってのように平たい足( スプレイフット、オープンフットと言われる)にならないためにも、定期的に爪を切ってあげて下さい。  

参考資料
Why Long Nails Can Be Damaging(Kathryn's Pet Services)
dog nails (Everything Cats & Dogs)
How to Stop a Dog's Quick from Bleeding

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

ポチっとお願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト
| comments(3) | - | page top |

テーマ:  犬との生活
ジャンル:  ペット

ありがとうございます^^
昨日のコメントに誤字がありました・・・
すみません。
変わりやすく⇒わかりやすくです。

お友達にもこの記事を紹介したところ、「こういう情報が知りたかった!」と喜んでいました。

人間もそうですが、骨格のゆがみが体をおかしくしてしまいますもんね。
頸椎ヘルニアの子たちは、爪が原因に子もいるかもしれないですよね。

電動やすりも検討していたのですが、熱をもつんですね。

今は、ギロチンタイプで切り、お友達に教えていただいて人間のネイル様のファイルというヤスリ80番で削っています。
ヤスリも色々試したのですが、これが一番削れるので。
お薦めがあったらまた教えてください。

SHOPへのご訪問ありがとうございます。
1日しか開かないSHOPですが、お洋服以外のものは注文受けられますので
もし間に合わなかったら、メールいただければ対応できます。


そして、ぬいぐるみ。
飾っていただけているんですね^^
とっても嬉しいです。


ブログ楽しみにしております。これからも宜しくお願い致します。
ひーさん、

なぜか昨日書いたお返事が消えてました(汗)

ご訪問、有難うございます。少しでもお役に立てて良かったです。

本当に爪の伸びるのが速い子、遅い子、前足(又は後足)だけ速い子と色々ですよね。

自分で爪切りをされているなんて素晴らしいですね。
ヤスリというとアメリカの方は良くドレメル(Dremel)という電動ヤスリを使われています。私も一台持っていて、それで削る確かに速く削れますが、一度削った先が凄く熱くなっていて、なんとなく痛そうで使うのを止めてしまいました。私的にはやはり従来のギロチンタイプの爪切りとヤスリが一番良いように思います。

何よりパピーの頃から定期的に爪を切って、爪切りに慣らしておけば痛い思いをさせず、爪も伸びすぎずで一番良いのだと思います。

こちらこそ宜しくお願いします。頑張ります。

P.S. ひーさんのショップも見せて頂きました。ブランケットの再販を期待して待ってます。

とても良く分かりました!
いつも勉強させていただいております。

自分の犬は、ヤスリで短い爪をキープし、それでも伸びてきてしまうので、数ヶ月毎に自分で血管切りをしています。

どうしてこんなに短くしているの?という質問に上手く答えられずにいましたが、とっても変わりやすく参考になりました!

これからも楽しみにしています。
宜しくお願い致します。


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。