ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


嬉しいお写真

   
 今日は海の向こうから嬉しいお写真が届きました。

CH+Kasinos+A+Knights+Tale+Ledger_convert_20131106142541.jpg CH Kasinos A Knights Tale "Ledger"
ストさんの息子のレジャーです。ストさんの子供たちの中で一番にチャンピオンを完成しました。最近でも二週連続で好成績を収め(グループ入賞)、ストさんの後を継いでアメリカで活躍する予定です。まだ一歳と少しですが、童顔の父親よりずっと落ち着いた感じに見えます(家ではただのワンパク坊主ですが)。

こちらがその父親
IMG_2028_convert_20131106151349.jpg
ぼくチンは黄色いピヨちゃんをチュパチュパするのが大好きなのだ 『息子よ、ショーは任せた』といった感じで毎日まったりと過ごされております

 レジャーに続いて計5匹の子供たちがチャンピオンを完成してくれるとストさんにROM (Register Of Merit)という称号が付きます。ROMとは各ナショナルブリードクラブ(ボストンテリアの場合はBTCA)が定めた頭数のチャンピオンを作出した親犬に授与される称号で、犬種によって必要頭数が違います。
 ボストンテリアの場合は牡(父親)で5頭、牝(母親)で3頭チャンピオンを作出しなくてはなりません。一見低いハードルのように見えますが、年間何十頭もの子犬を生ませるパピーミルやショーミルと違い、良心的なブリーダーが愛犬に子犬を産ませる回数は少なく(年一回か二回あるかどうか)、生まれてくる頭数も多くありません。そして生まれてくる子犬が全てショークオリティとは限らない上に、チャンピオンを完成するには日本よりもずっと厳しい土俵で戦わなくてはなりません。たった5頭(3頭)、されど5頭(3頭)といった世界といえます。

レジャーの次に可能性が高いのがピクシーですが、是非他の子にも頑張ってもらいたいものです。頑張れ~
4663FInal+Pixie+2013_convert_20131030002500.jpeg Pixie

Tory+2_convert_20130127025220.jpg Tory

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

応援クリックをお願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |

テーマ:  We Love★ボストンテリア
ジャンル:  ペット



<< NEW | TOP | OLD>>