犬と猫の水の飲み方の違い


 はるか昔に(笑)猫が水を飲むときの映像を見たことがあり、猫は舌先を裏側に丸めて(アルファベットのJのような形)飲み、犬は普通に舌先を平仮名の「し」の字のように丸めて飲むものだと信じていましたが、全くの覚え間違いでした。双方共に舌先を裏側に丸めて飲むということをこのほど知りました(私だけかも・・・)。

 下のビデオは共にYouTubeに投稿されていたものですが(どちらも分かりやすいように超スローモーションで撮影されています)、猫が舌の先端のみを水面につけて素早く引き上げて水を飲んでいるのに対して(速度も回数も多い)、犬は舌を水の中に入れてすくい上げるようにして水を飲んでいます。





 普段何気なく見ていた愛犬の水飲みの動作にチョッと感動。どちらも飲みにくそうと思うのは私だけでしょうか?

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

| Bellecrest Bostons News & Topicsホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する