ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

来週からウエストミンスター展が始まりますが・・・

   
 来週の頭から、正確にいうと現地時間の土曜日14日から第139回ウエストミンスターケネルクラブ展がニューヨークで始まります。今年のボストンテリアのエントリーは31頭で現地時間の16日に審査があります。ショースケジュールはこちら
 
 ボストンテリアの場合は例年ウエストミンスター展の直前に前哨戦とも言えるボストンテリアクラブ・オブ・ニューヨークのスペシャルティがあり、それが今週末に行われるのですが、何故か今年はみんなの盛り上がりがいま一つで今のところあまり話題に上がってきません。結果が出だすと変わってくるのでしょうが静か過ぎて不思議。

  来月の5~8日にはイギリスでクラフツ展が開催され、こちらはボストンテリアのエントリーが163頭(実質頭数現在161頭)という話ですが、ヨーロッパ勢はともかくアメリカのブリーダーの間ではワールド・ドッグショー(今年はミラノで6月に開催)と共にさほど話題に上りません・・・他犬種は知りませんが、ボストンテリアに関して言えばアメリカ原産の犬種でアメリカのブリーダーが常に良血、良個体の供給者という立場からか、自国以外のショーで好成績を収めたブリーダーや犬に対してそれなりに敬意を表するものの、なんとなく「それで・・・」的な空気を感じます。やはりアメリカのブリーダーにとって最高の栄誉はナショナル展でBest In Specialty Show(BISS)に輝くこと、次に自国で開催される最大の全犬種ショーであるウエストミンスター展で好成績を残すことなんだなと思います。

 今年のナショナル展で私が有力馬と見ているのは、ズバリこの子!
10384535_1101404783208828_2005649563810221273_n_convert_20150213190414.jpg
Photo Credit: Mrs Sharon Saberton

 はい、ヤンチのブリーダーであるシャーロンの秘蔵っ子、Vinny(ビニー)。つい最近私の大好きなエドナちゃんとの間に可愛い女の子が二匹誕生しました(欲しいぜ~!)。去年のナショナル展でも結構良い成績を収めていたので可能性大だと思っていますが、さてさて結果はいかに・・・楽しみです

 ところで明日はバレンタインということでCustomize My Petというアプリでこんなものを作ってみました。

1557559_10204048557314248_8185717177523685296_n_convert_20150213192102.jpg
全く我が子通りにとはいきませんが、結構楽しいですよ(他犬種あり)。良かったらやってみて下さい。

それでは良いバレンタインデーをお迎え下さいね

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。