ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ナショナル展が始まります。私の本命は・・・

   
 早いもので来週の月曜日(27日)からナショナルウィークが始まります。最初の二日間がホストクラブによる単独展、続いてボストンテリアクラブ・オブ・アメリカのナショナル展が三日間行われます。

11156140_880353742011107_1300329414402222049_n_convert_20150421234405.jpg
今年のホストクラブはTri-Angle Boston Terrier Breeders Club(トライアングル・ボストンテリア・ブリーダーズクラブ)とLenape Boston Terrier Club(リネイプ・ボストンテリア・クラブ)です。
2015+National_convert_20150421234442.jpg
今年のナショナル展のロゴ。

 開催地であるランカスター市はペンシルバニア州の南部中央に位置し、薔薇戦争(イングランドで1455年~1485年まで続いた赤薔薇を記章としたランカスター家と白薔薇を記章としたヨーク家の間で起こった王位をめぐる権力闘争)にならって『赤バラの市(The Red Rose City)』として知られているそうです(Wikipediaより)。また、アーミッシュの人々が多く住んでいることでも有名な所です。

 今年は諸事情により2007年から参加してきたナショナル展を初めてお休みする私ですが、私の予想する今年のBest In Specialty Show(BISS)はやはりこの子、
10390190_10205380662812846_8491395238459876067_n_convert_20150422001629.jpg

そう、ヤンチのお里のシャーロンちの新星、Vinny(ビニー)
10384535_1101404783208828_2005649563810221273_n_convert_20150213190414.jpg
 このビニー君、去年の暮れ頃からなんとバッカー(スポンサー)が付き、専属のハンドラーさんも付いて、現在全犬種ブリードランキングではボストンテリアの全米No.1を更新中(ボストンテリア単独でのランキングでは3月末の時点では現No.1のトミーに続いて2位。でもトミーを抜く日も近いでしょう)。
11167674_820497374694372_1221568411298256784_n_convert_20150422004809.jpg
左のお二人がスポンサーご夫妻、Vinnyとハンドラーさんご夫妻
(※ All the photos are kindly offered by Mrs Sharon Saberton)

 しかも何が私達をワクワクさせているかというと、ビニーが全犬種展において今日までに5回Best In Show(BIS)に輝いていることです。内外を問わず、特に沢山のライバルがひしめき合うアメリカのドッグショーに於いてボストンテリアがグループで1席を獲得し、その上BISに輝くのは非常に稀で難しいことですから、もう皆、我がことのように興奮して応援しています。

 ボストンテリアの歴史の中で過去にこのような、いや、それ以上に素晴らしい成績を収めていたのが1943年生まれのInt. Am-Can. Ch. Mighty Sweet Regardless(11歳で没)で、存命中に28回BISに輝き、1945年のウェストミンスター展でグループ4席、1947年と48年にはグループ1席を獲得したそうです。
Ch+Mighty+Sweet+Regardless_convert_20150422010301.jpg
Photo from The Official Book of the Boston Terrier

そしてその後に続くのがこれまたボストン界のレジェンドの一頭であるRudy(ルディ)、Ch El-Bo's Rudy Is A Dandy
img011_convert_20150422012806.jpg
Photo Credit: Bob Candland & Y.Shinoda

ルディは18回BISに輝いています。ナショナル展での成績も楽しみですが、ビニーがこの二頭の記録を破れるかどうかも楽しみです。

 そうそう、BISと言えば、我が家にも運良くBISを頂いたボギーがいました。モチロン日本でですが、国内でもショーの大小を問わず、今も昔もボストンテリアがBISを頂けるのはなかなか無い事ですから、とても有難く、良い思い出です。
SCN_0001_convert_20150422014642.jpg
若かりし頃のボギー(左)とジョイス(右)

懐かしいなぁ~、会いたいなぁ~

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


 
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。