ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ヤンチのお手々事情 2015年6月

   
 最初にヤンチの右前足の指の間にある腫れもの(できもの?)を見つけたのは今月の12日、トリミングから帰って来た時でした。その時はよく野原に散歩にいくので虫刺されかなと思っていましたが、とりあえず掛りつけ医へGo! 虫刺され、もしくはすり傷にバイキンが入って少し化膿したのかもという事で、抗生剤をもらって様子を見ることに。

 しかし数日経っても小さくなる気配も無い上に同じような腫れものを右後足の指の間にも見つけ心配に・・・何なんだろうとインターネットで調べていたらこんな症例を見つけてしまって、益々ゲゲゲっと
10509671_829263543830106_3111454766041153780_n_convert_20150622132033.jpg
© Brentwood CA Veterinarinary Hospital

 左のレントゲン写真に写っているものが何だか分かりますか?造影剤を使って、犬の体内に入ったエノコログサ(ネコジャラシ)の種が組織内でいかに遠くまで移動するかを確認した映像です。右下に写っているのが外から見た状態で、似てないよね~と思いながらも心配になって掛りつけの先生の所に再度Go!Go!

少しグロイけど・・・
2015-06-17+-+繧ウ繝斐・_convert_20150622130712
右前足に出来た腫れもの
IMG_6604+-+繧ウ繝斐・_convert_20150622130733
右後足にも小さいですが同じような腫れものが。どちらも触ると水膨れのように少しプニュプニョしています。

 先生に診て頂き、予想通りネコジャラシの種が入った訳ではないというお墨付きを頂きましたが、何か分からず。気になるので、少し切開して細胞診検査をして頂くことに。 チョッと痛いけど我慢してね、ヤンチまん。

2015-06-1(2)_convert_20150622132004.jpg
切開ついでに血液検査やエコー診断もして頂いた後のヤンチマン。お迎えに行ったら、置いていったのと痛い思いをさせたのを怒っているのか目を合わせてくれません。完全に怒ってるね(6月18日撮影)

 そして今日、明日は楽しみにしていたイベントがあるというのに熱を出して寝込んでいる私の許に(気合で治すぞ~~)やっと先生から病理診断結果がFaxされてきました。

ふむふむ・・・

【病理診断結果】 化膿性肉芽腫性炎(炎症性病変)

”採取された病巣内には、好中球や形質細胞、マクロファージ(動物体のすべての組織に存在する アメーバ状の大形細胞。白血球の一種。体内に生じた変性物質や侵入した細菌などの 異物を捕食して消化し、清掃屋の役割を果たす。とくに、外傷や炎症の際に活発であるらしい)を主体とする炎症細胞が浸潤しています。しかし、腫瘍性の細胞は観察されないことから慢性化した炎症性病変あるいは可能性肉芽腫性炎と診断されます。

炎症の発生原因としては、発生部位が指間部であることから細菌感染あるいは棘などの穿刺による異物性の炎症などが考えられますが、標本上では明確な異物は確認できません。特に同様な炎症は毛包上皮腫や皮脂腺腫などの良性腫瘍が自潰することで発生することもありますが、これら腫瘍性の変化は認められません。

予後については今回の組織検査から炎症性病変と診断されますが、腫瘍性の病巣から組織が採取されていない可能性は完全には否定できません。そのため、臨床的に腫瘍性が疑われる変化が観察される場合は再検査が必要です。また、可能性の炎症の程度がやや高度であることから、炎症に対しても注意が必要です。”

 なんか小難しく書いてあるけれど、ようは今の段階では炎症性のできものと思われます。今後気になる変化がある場合はもっとガッツリ病巣を取って再検査するべしという事で、様子見かな?でも大分腫れも引いたし、後足にいたっては病巣もなくなっているからとりあえずあまり心配することはなさそうでホッとしています。

私の心臓に悪いから、あんまり心配かけないでおくれよ~、ヤンチマン

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。