ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ミカン(Clementine)の写真 & 止まらないミカンパパの快進撃

   
 待ちに待ったミカンの写真が海の向こうから届きました(嬉しい)。

Clementine-K71215L-0126_convert_20150725150821.jpg
獲得ポイントはまだ1ポイントしか有りませんが、ブルーク曰く動きも良いとのことなのでこれからの成長が楽しみです ガンバ!!

 そして今乗りに乗っているのがミカンパパのVinny(ビニー)。以前の記事でVinnyのBest In Show(全犬種展においての最高位)獲得回数が二桁に乗ったというお話をさせて頂きましたが、この度とうとうNon-Sporting GroupNO.1に輝きました(2015年6月末在)。
ドッグショーにおいて各犬種は目的や用途別に、ジャパン・ケネル・クラブが加盟しているFCIでは10グループアメリカン・ケネル・クラブでは7グループに分けられていて、ボストンテリアはNon-Sporting group(JKCでは9グループ、AKCでは6グループ)に属しています。

 『単独のブリードランキング』でも遂に今年のナショナル展を制したTommyを抜き、NO.1を達成。『全犬種展のブリードランキング』でもNO.1、そして今回『グループランキング』でもNO.1と三拍子揃ってのNO.1は、本当に素晴らしい快挙です
 
 特にグループでのNO.1なんて・・・涙チョチョギレものの快挙です。何故ならボストンテリアが属するNon-sporting Groupには最強ともいえるプードル、そしてフレンチ、ビションフリーゼ、ブルドッグといった並居る強豪が属しています。そんな強豪だらけのグループの中でボストンテリアが2~4席の中にでも選ばれたら御の字の状況の中、1席どころでなく、とうとうグループランキングでNO.1になってしまったのですから、今までグループの中であまりスポットライトを浴びることのなかったボストンテリアがこれで少しは(ジャッジに)認識してもらえるのではと皆、大喜びです。過去にこんな快挙を成し遂げた犬がいたでしょうか?多分、noneだと思います。

1004099_10153468005123996_5189086414532654244_n_convert_20150725161136.jpg

10801752_1034730859876221_6223080813846992127_n_convert_20150725164350.jpg
Photo credit: Mrs Sharon Saberton

 益々続くであろうVinnyの快進撃。さて、どこまでいくのやら?ミカンも頑張らなきゃね

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


 

スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。