ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


ボストンテリアは目で語る

   
 今回私がナショナル展でゲットしてきたお宝の一つに古くからのブリーダーさんの一人であるPeggy(Peja's Boston)が作成したポスターがあります。
IMG_7492_convert_20120602131508.jpg
 1891-1991年にかけてのボストンテリアの歴史と特徴、スタンダードが簡潔に書いてあるのですが、その中に面白い一節がありました。
IMG_06522_convert_20120602131553.jpg
 現在のスタンダードにも「ボストンテリアの表情は高い知性を表す」と記されていますが、彼女はもう一歩踏み込んだことを書いています。「ボストンテリアにとって知的な表情を有することはとても大切なことである。何故なら殆どの犬種が尻尾で会話するのに対し、ボストンテリアは目で会話するからである。」と。ん~、納得。多分、私のみならずボストンテリアのファンシャーの皆さんにとってボストンの魅力って様々な状況でボストンが見せてくれる喜怒哀楽の顔(表情)だと思うんです。そしてその表情の真ん中にあって、一番感情を表現するのが「」ですよね。

そして私達が切望するのがビー玉のようにまん丸で真っ黒な目。下記の写真を見て下さい。
edday2_convert_20120602135755.jpg
 左右共に同じでワンちゃんです。白目の有無でこれだけ表情が変わります。目一つで顔の雰囲気も変わり、表情も変わる。こういったことからもボストンテリアが「Head Breed(ヘッド・ブリード)」と称されるのが分かるような気がします。皆さんはどう思われますか?

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers HP
スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>