一愛犬家から大村智北里大名誉教授に感謝!!


 大村智北里大学名誉教授、ノーベル生理医学賞受賞おめでとうございます!

SAG2015100501002004_id1_20151005064510_convert_20151006180416.jpg
画像は「佐賀新聞」よりお借りしました。

 昨年に引き続きまたも日本人がノーベル賞を受賞しただけでも嬉しいことなのに、この方の研究がいかに私達の愛犬ライフに関わっていたかと認識した時にはチョッと感動ものでした。テレビから連呼される『イベルメクチン』という言葉に「イベルメクチン?どこかで聞いたな~」、「イベルメクチン、アイバーメクチン、あ~!Ivermectin!フィラリア予防薬だぁ~!」と・・・笑

 テレビや新聞でクローズアップされているイベルメクチンの画期的な効能はアフリカや中南米などの熱帯国で流行した人の河川盲目病(オンコセルカ症)に対するものや家畜用の抗寄生虫薬としてで、犬のフィラリア予防薬としてまでの記述はありませんが、イベルメクチンは一番古いフィラリア予防薬としてもう何年も前から使われています。正確に言えば大村名誉教授が見つけた細菌の科学構造を変えてイベルメクチンという形にしたのは教授の共同研究者であるアメリカのドリュー大名誉研究フェローのウィリアム・キャンベル氏のようですが、それでも教授と共同研究者のウィリアム氏、そしてトゥーユーユー氏の研究のお蔭で世界中の犬達が今までも、そしてこれからもフィラリア症(糸状虫症)から守られていくのだと思うともう感謝と誇らしさで一杯です!一愛犬家として本当に有難うございます、大村教授!!

2014年8月7日に訪れたノーベル博物館
CIMG0467_convert_20151006180856.jpg

CIMG0475_convert_20151006180947.jpg

CIMG0477_convert_20151006181036.jpg

CIMG0471_convert_20151006183044.jpg
教授のお名前や業績ももうすぐ他の受賞者方と同じようにこちらで保管され、後世に残っていくのでしょうね。

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| Bellecrest Bostons News & Topicsホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する