ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


もうすぐナショナル展 2016

   
 前回のマガジン紹介ブログからかなり間が空いてしまい、気づけば四月ももう残り二日。明日からはゴールデンウィークのお休みに入られる方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか?自営業の我が家にとっては、悲しいかな、『十連休~』などというものには縁がありませんが、ゴールデンウィークが終わるとすぐにナショナル展に向かう日がやってきます。

 ナショナル展と言えば去年から期待されているVinnyですが、今年こそはBest In Specialty Show(単独犬種のショーで一席に選ばれること。略してBISS)に選ばれるのでしょうか?

IMG_9994_convert_20160428143937.jpg
©Glazbrook Photography
The Canine Chronicle's April 2016 front cover - with Carla Sanchez, Sharon Hillyard Saberton and Jordan Olivera
.

 歴代の名犬たちの記録を優に塗りかえ、現時点で42回Best In Show(全犬種展において一席に選ばれること。略してBIS)に輝いているVinnyですが、去年のナショナル展では前全米NO.1のTommyに軍配が上がりました。Vinnyだけでなく一世を風靡したかのEdna嬢も残念なことにナショナル展では一度もBISSに選ばれたことはありません。どんなに普段のショーで勝っていてもアスリートにとってのオリンピックのようにナショナル展は別物なのかもしれませんね。

 そんなナショナル展ですが、今年はポリティカル色が強いと噂されているジャッジ(日本にもいらした事があります)が審査されることもあり、不謹慎な意味でも大いに期待出来るのではと思っています(苦笑)。モチロンVinny以外にも好成績を残している子も沢山います。中でも西海岸から参戦してくるヤンキーの異母弟君は中々に高い評価を得ているので、この子が意外と台風の目になるような気もしています。さてさて、私の読みは当たるでしょうか?何はともあれ一年ぶりのナショナル展、今から楽しみです

 ところでそのVinnyの娘である我が家のミカン(Clementine)ですが、今月の初めに久しぶりにショーに参戦しました。断耳後初のチャレンジでしたが嬉しいことにWinnersに選ばれ3ポイントメジャーを獲得しました。

IMG_9992_convert_20160428145047.jpg
3pt major under Judge Col. Joe B. Purkhiser
相変わらずポヨヨンとした顔でミカン改め「ポニョ」と呼ぼうかと思うようなミカン嬢ですが、頑張ってくれました。良かったね、ミカン。有難う、Nicki!!

Instagramにも遊びに来てね➡こちら
Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>