ベルクレストボストンテリア ブログ



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
プロフィール

luvluvbostons

Author:luvluvbostons
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
アクセスカウンター


現在の閲覧者数:


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| - | - | page top |

ナショナル展 2016 (2)

   
ナショナル展初日

IMG_0355_convert_20160530141513.jpg

今年もいつものトロフィ―は健在です。
IMG_0335_convert_20160602224753.jpg
背の高いトロフィーには歴代のナショナル展のウィナー(Best In Specialty Show)の名前が刻印されたプレートが貼られています。

席次プレートもマルディグラバージョンに
IMG_0914_convert_20160530143433.jpg
と言いたかったのですが、何故か本番では撤去されていました。残念可愛いのに・・・

 初日の午前中にはSweepstakesが行われ、昼からはスコットランドからブリーダージャッジを招いてFuturityが行われました(Sweepstakes、Futurityの説明はこちらで確認して下さいね)。この間私はというとレスキューテーブルのお手伝いをしていてショーはチラチラ、いや見てない(笑)。結果はまた写真等が揃ったらご紹介したいと思います。

現時点で分かっているのは前回の記事でもご紹介したVinnyの息子のTobyがGrand Futurityに輝いたことです。
IMG_0352_convert_20160603001006.jpg
あ~、トロフィーが眩しい(笑)

 そしてこの日の晩にはお楽しみのBoston Terrier Of the Year が行われました。このイベントに参加出来るのは招待犬のみ。招待されるには前年度に下記四つの条件のうち最低一つを満たしている必要があります。

1) AKCの定めるポイントを獲得し、同犬種内に於いてTop20に入っていること
2) 単独展でBest In Specialty Show(一席)を獲得した事があること
3) ウェストミンスター展、又はユカヌバ展に於いてブリード戦でBest of Breed(一席)を獲得していること
4) 全犬種展に於いてBest In Show(一席)を獲得した事があること

 ちなみに我が家の犬達の中で招待されたことがあるのはストさんだけですが、ブリーダーのシャーリーがこういったイベントに全く興味が無く、出たことはありません

 2009年から始まったこのお楽しみイベントに招待される犬は年々増えているものの(今年は30頭が招待されました)、お楽しみショーとしての環境(オーナーさんや観客のドレスアップ度とかリングの雰囲気等)は年々レベルダウンしていてチョッと残念なものがあります。

招待犬を一部ご紹介したいと思います。

IMG_0358_convert_20160530141628.jpg
MBISS GCH CH Kennedy's Bumble Bee ROM, "Bumble"

IMG_0361_convert_20160530141733.jpg
GCH CH Jingle's Baby It's Cold Outside at Katbird, "Brrr"

IMG_0382_convert_20160530142006.jpg
MBISS GCH CH Ken's Always Gets the Last Laugh, "Giggles"

IMG_0387_convert_20160530142230.jpg
GCH CH Wirlwin's Singular Sensation, "Marvin"
ヤンチの異母弟君

IMG_0923_convert_20160530143506.jpg
GCH CH Peja's Captain America by Lumberjack, "Kapee"

IMG_0397_convert_20160530142429.jpg
IMG_0435_convert_20160530142836.jpg
BISS GCH Can. Am. CH Hooligans Dimestore Dolly, "Dolly"

IMG_0419_convert_20160530142603.jpg
GCH CH Sunwood Cosmic Wind to Victory, "Breezie"
御年十歳のベテランビッチ(牝犬のことですよ~笑)です。

IMG_0465_convert_20160530143243.jpg
GCH CH Deja-Vu I'm The Prince, "Shrek"
呼び名の通り本当にシュレックみたいにガッチリした子でした。この子も7歳のベテランクラスの子です。

IMG_0469_convert_20160530143354.jpg
GCH CH Motif's John Bernard Books, "JB"
ヤンチの父方のブリーダーさんちの子。お耳が短いけれど私好みの可愛らしい顔をした子でした。

IMG_0476_convert_20160530143608.jpg
GCH CH Ken's N' Roobarb N' The Horse Ya Rode In On "Hoss"
ミカンの母方の祖父。まだまだ元気です

IMG_0488_convert_20160530143758.jpg
MBISS MBIS GCH CH Martini's Jameson Nightcap, "Jamie"

IMG_0492_convert_20160530143904.jpg
BISS GCH CH Merrygold I Luh Ya Papi, "Papi"

IMG_0514_convert_20160530144050.jpg
GCH CH Gilja's Lonestar Great Balls O' Fire, "Jerry Lee"

個々の審査が終わり、全員でラインアップ
IMG_0515_convert_20160530144149.jpg
IMG_0520_convert_20160530144309.jpg
個別の写真には載せませんでしたが、モチロン、ビニーもいます(写真右から二番目)。

ウィナーの発表
IMG_0521_convert_20160530144407.jpg

そして今年のウィナーはやはりVinnyでした Congrats!!
IMG_0527_convert_20160530144511.jpg

その他のウィナーについてはまた後日。

オマケ画像
IMG_0530_convert_20160530144608.jpg
これ、屋外に出る前にもよおしてしまった愛犬にコーヒーカップ以外何も持っていなかったオーナーさんがその場で唯一出来た対処法だったそうですが、急にお尻にカップをあてられても嫌がらずにやるべきことをやったワンちゃんって、大物かも・・・
そしてス○バには深く同情・・・

Instagramこちら

Banner1.jpg
Bellecrest Boston Terriers

クリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。